反戦平和を偽装し戦争挑発=護憲=日本破壊工作

アクセスカウンタ

zoom RSS テレ朝 田原総一朗と安倍総理の密談の内容は?拉致被害者の返還交渉

<<   作成日時 : 2017/07/31 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 常日頃左翼の立場から発言する玉川氏、外交でも入閣でもないと言うが、
安倍さんしかできない、民進も共産も反対できないこと。と言えば

北朝鮮の拉致被害者の返還交渉しかないだろう。

拉致被害者が帰るなら、多くの譲歩をすることにも国民は目をつむるだろう。

田原氏はゴリゴリ左翼だが、頭は柔軟なところもあるので、憲法改正にも
増税反対にもだんだん理解できるようになってきたようにも見える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレ朝 田原総一朗と安倍総理の密談の内容は?拉致被害者の返還交渉 反戦平和を偽装し戦争挑発=護憲=日本破壊工作/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる