釣り針をしかけておいたが一匹も釣れず池田は誰かと違って釣りはやらないからね

投稿者:池田孟夫 投稿日:2007年12月21日(金)13時20分41秒
**でかこった発言は汚職市議に議事進行をださせたかった誘い水発言。
(計9箇所に釣り針をしかけておいた)一匹も釣れず池田は釣りはやらないからね

篠原共産党市議の陳謝文読み上げの後議事進行を求めたが議長が認めなかったので予算賛成討論を求めて発言した。

私、池田孟夫は議長の采配が重いものだと認めていますの先ほどの議事進行をみとめないということにも了解しました。しかし討論まで事前打ち合わせにないと止めるのであれば発言中にマイクを切った議長を裁判で提訴したことがありますが、むやみに裁判をするわけではありませんがそういうこともせざるを得ないこともありますので慎重に采配をお願いする。

陳謝したと言うことはみずからの過ちをみとめたということだと思いますがそのことに対する責任をどうおとりになるんですか?

伊藤鹿児島知事:「共産党は宇宙人みたい」と発言、議論になったと共産党は宇宙人同じ惑星に住んでいるとはおもえないと言うニュースも先ほどありましたが石原都知事を意識した目立ちたい発言であんまりいただけません。「共産党は宇宙人みたいな感じ。同じプラネット(惑星)かどうか」と発言し、共産党県委員会と同党所属県議は19日「人権感覚を疑わせる発言」として撤回・謝罪を求める抗議文を提出した。知事は「誤解だ。(宇宙人の)文字だけが拾い上げられた」と釈明している。宇宙人などというのはほめ言葉であり、談合政治や馴れ合い政治をやるろくでもない議員には誰も献上しないだろう。違う惑星から*汚濁にまみれた*鹿児島県政を洗い流すためにとでも言うのであれば鹿児島の共産党も十分満足したのだろう。

篠原さんの発言は少し宇宙人までの迫力はないが十分陳謝に値するものだったのでしょう。今後の責任の取り方を重ねてうかがいたい。


議案第71号東久留米市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例はこの時期に人事院勧告などに都合良く会わせる感覚がおかしい値上げ反対するのでこの条例には賛成できない。野党を自認する勢力がこういう問題には反対しないのは市民に対して以上に労働組合こそが彼らの大事にする得票基盤であることを表明していることに他ならない。与党だ野党だなどと言いながら*金をくれたら与党*になっても良いなどと言うような*ろくでもない*議員がいるのならそういう議員こそ諸悪の根元であり池田はポリオ根絶の上田哲さんのようにそういうポリオを根絶するのも後一歩の所にまで野崎改革が進めてきた。池田も悪の病巣根絶まで戦う。(悪のポリオ発言は誤解を生む可能性があるとのことで訂正した)

議員提出議案第6号東久留米市介護保険条例の一部を改正する条例は共産党が提起してくれた条例である。行政の増税策が役人の机上での計算が過大であったためか支出を制限したがためか余裕資金が生まれた。こういう場合いままでの共産党で有ればその金額を支出を増大させることを主張してきた。他の自治体では共産党はこういう条例提案をしてきたのかどうかと12月初日の本会議で池田は確認している。その回答はいただいていないが、想像するには今までの共産党のやり方を踏襲すれば公務員に過大な裁量権を与え*バラマキを強要*してきた。今までの共産党のやり方でみればこのような条例提案を共産党がだしてくれるようになった。このようなことは考えられないくらい画期的なことだ。おそらく他の自治体ではこんな条例提案を共産党さんがするわけがないから他では無いのだと推測する。(共産原さんからあとで小金井市で似た条例提案をしたようだと情報あり)公務員に余分な金を持たせるなという意見を一貫して推進してきた池田の発想に近づいてきた画期的な共産党提案の条例に賛同する。公務員はきびしい税収に中で無駄な支出をどこまでもチェックしなければならない。過大な増税をして使い道をふくらませてきた自治体経営国家経営方式が役人主導から納税者主導に切り替える時代である。このことをこれからも重大な関心をもってチェックしていきたい。入札改革を前進させ3億円以上の節税効果を生み出してきた野崎市政である。この共産党提案も真摯にうけとめ無駄遣いチェックをさらに進めて欲しいということを付言してこの条例提案に賛成する。

請願第13号市役所ロビー内仮称商工展示館に関する真相解明をもとめる請願他陳情78-2.91号のすべてに反対する討論。地価坪380万円もした高価な市役所の一角に特定の団体だけに占有スペースを与えることには一貫して疑問を呈してきた。それは池田なのだが新聞報道には無視され続けた。何をマスコミはこそこそイオンにかこつけたイオンつぶしの*陰謀に加担*しているのか。最近のマスコミは入札改革にも談合して入札が価格が低すぎて成立しないなどという業界の宣伝をそのまま報道するなど改革つぶしが鮮明になった来た。こういう点も重要な批判点だ。さらに情報を影でこそこそ操作しようとして来た市の幹部にも苦言を呈する。この討論でこの間の商工会展示スペースに疑問を呈した議員は池田であると真相を掲示板に重ねて暴露し商工会の展示は税金で借りている既存の商工会館にすべきであると主張する。市役所は駅から遠くの不便地域に移転し、駅から近い現庁舎は貸しビルとして財政再建に努力すべきである。
 さて朝日新聞そのものが12月19日朝に東久留米駅西口で配布されていた。新聞そのものがですよ。看板代わりのプレートに掲示されていた新聞の見出しは東久留米のイオン誘致 計画委託解約で違法 監査委員予算処理巡り報告。となって記事全体に赤いマジックでワクドリがされていた。はじめは共産党支持者の皆さんのイオン反対運動かとおもった。よく見るとASAのジャンパーだ。えー?新聞社が配布しているの?思わずびっくりどこの人がたくさん新聞をもってきて号外配布のように配布しているのか配布している人に聞いた。かるがもフジガオカ商栄会の販売所から300部配布ときいた。それも販売所所長の指示であるとも確認した。池田はかつて新聞販売店に池田孟夫通信の配布をお願いしていたが、何度目かで政治的な問題をとりあげている通信の配布はお断りとされた。新聞折込は政治通信はだめなのかとあきらめて市民の皆さんにお願いしまくり無組織の池田の非力な体制で気長に駅頭配布をしてきた。政治的な問題にはかかわらないと言いながら、今回の商工会もイオン反対では昔池田が役員をしていた共産党系といわれる民主商工会以上に政治的にイオン反対を強調しています。いつのまにか商工会は民主商工会に変身したかのような政治的に活発な活動振りだ。その商工会の意向をくんだのか無関係なのかは知らないが、朝日新聞記事12月19日朝刊27面むさしの版の記事だけでなく新聞全体を「東久留米のイオンの記事がのっています。」と通勤客に配布する新聞社の意図はどこにあるか。東久留米が財政再建のために必死になって税収増をはかるため努力している現状を多くの市民は市役所の職員の隠蔽問題にすり替えられている。職員の仕事上のずさんさの問題がすりかえられて市政全体の改革前進へのブレーキになろうとしているきわめて政治的な問題になっている。このような課題に新聞社が介入するように受け取られることだけでも如何なものかとおもう。 新聞記者からの情報で19日のイオン記事が掲載されることが事前に連絡されていたとしか考えられない300部もの配布だ。 第4の権力ともいわれる新聞社マスコミの姿勢は慎重な上にも慎重な対応が求められる。と朝日新聞東京本社にもこの意見を送付した。

朝日新聞の記事の書き方は 朝日のイオンつぶし策動と市役所の情報隠し策動について
 1045号池田孟夫通信にも書いたが
「不適正な事務執行にかかわる再発防止委員会」がまるで市議会での100条委員会が設置されるかのような書き方をしているが、事実はとは百条委員会ではなく庁内の委員会が他の新聞では設置したと書かれているのを設置をする。と書いている。これも誤解を期待した書き方という。他にも「急きょ契約を解除した」と言う部分もざっと見た人にはまるでイオンの進出が無くなったとも感じられる書き方をあえてしている。事実は2006年1月のコンサルタントとの書類作成事務契約を解除したのであり、かなり積極的に今回の駅頭での配布という新聞社としては暴挙ともいうべきおこないと相まって意図的な*イオン誘導妨害世論操作*に写るのは池田だけではないだろう。
池田はこの監査事務局によるイオンの随時監査の写しを議員ポストに受け取ってそれではとデジカメで公開しようとしてらすでに市の監査事務局のHPに公開ずみだった。こういう点でも野崎市政は今までの議会に根回しをしないと文句を言った市議も落選したのも現職もいるが議会も全市民向けマスコミへも同時公開で池田は全く問題ないと考えている。こういう公平な情報公開への積極的な野崎市政の姿勢を野崎革命掲示板にものせて高く評価している。

投稿者:池田孟夫 投稿日:2007年12月19日(水)10時58分14秒
http://www.city.higashikurume.lg.jp/kensaku/kansa/pdf/i_2_h19.pdf
 池田孟(治)夫 の評価。監査報告をすばやく全市民に公開した野崎市長の改革への情熱が伝わります。厳しい監査結果をうけて迅速な処分が求められます。 とかいている。

 さて池田はこの政治的商工会が展示をやめたといったその舌の根も乾かないうちに再度展示スペースを要求する姿勢に不信感しか覚えない。投票行動を踏み絵にして票取り議員の*下司な根性*につけ込むこういう圧力型市民の脅しには誰が屈服しても池田は屈服しない。断固としてこの関係の請願陳情に反対する。


 19陳情84号反対の理由所得制限の撤廃をするほど市財政に余裕はない。高額所得者へのバラマキはセーフティネットにも反する。以上の理由で反対。

19陳情88号反対の理由。国へ要望せよという内容には反対しないが、民営化推進が公的責任の後退など公務員を減らすな。という国民全員を公務員にして国家破綻をすすめるような社会主義政策には賛同できない。

19陳情101後期高齢者医療制度廃止に賛成するのに、その一部事務組合議会の議員数を増やせという19陳情102に賛成するのは矛盾している。そのいい加減さを追求して102には反対する。後期高齢者医療制度を維持するために一部事務組合を新設したのは組織の新設が自分たちの利害としている役人の発想だ。既存の国保会計でも毎月45000円を支払わなければならない月収手取り365000円もの高額な東久留米市議会で委員長手当てを含めた月額報酬をいただいている池田だが、この国保会計だけでも高額な収入に比べても過大な支出だと感じている。介護保険後期高齢者等々日本の医療関連制度は重複する様々な仕組みが次々といろいろな口実で作られてきた。支出方法を整備すれば済む問題を重複させた組織新設で無駄な支出を作り出すこの国の官僚独裁体制に国民主権の政治体制がチェックできない現状は深刻だ。蟷螂の斧を自称してきた池田の闘いだが、この医療制度の新設自体に問題があるのだから、その一部事務組合から給料をもらうという議員報酬二重取り議員を増やせと言う102号に101号に賛成する議員諸君が賛成するとしたら大きな自己矛盾であるのだ。それとも制度に反対だが既得権益が発生したらそれを頂くことには執着する*利権議員*の悪弊なのか。*利権議員*と批判されたくなければ101に賛成。102号には反対して当たり前なのだ。

建設委員会委員長報告

19陳情90号陳情の審査を求める陳情に反対する理由
この問題を市の様々な場面に登場してきた市民O氏から下記のようなメールが届いた。
Subject: 議員各氏にお尋ね
Date: Tue, 4 Dec 2007 21:01:00 +0900 wrote:
今日、久しぶりにイオン誘致の場所―旧第一勧銀ひばりが丘グラウンド近辺をじっくり見てあるいたが、知人のK氏に会い、こんなことを訴えられた。最近の議運で数回、市民からの陳情や、意見書は、議会として受けないように使用という論議を持ち込んでいる輩がいる、と。
公明党の議員らしいが、これまでも、議会を何のたくらみがあるのか、引っ掻き回しているようだ。
これなど、議員として明らかに失格な男であると私は断言する。
こういう議論が進んでいるなら、議員として皆さんはどういう態度をおとりになるか? お一人お一人のご返事をいただきたい。期日は12月7日とします。回答は公開します。以上お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。O氏。

これに対して池田の返信は以下の通り
Date: Wed, 5 Dec 2007 12:49:26 +0900 (JST)
Subject: Re: 議員各氏にお尋ね
イケダの市民参加条例は以下のことです。
 議会が不要になるくらいの市民参加を実現したい。稲葉時代には仲間内だけあつめて都合よく市民参加をつまみ食いしてきた似非市民参加でした。そんなものではなく、真の市民参加を実現するのがイケダの使命と貴兄にお話したとき、「できもしないことだ。勝手にやればよい」と言われてから貴兄を市議会改革派無所属控え室へ出入り禁止にした私にメールをいただいて恐縮です。返事です。
 陳情請願のうち陳情は今回の分厚い陳情を見ればわかるように明らかに一部市民が嫌がらせのように同趣旨のことを手を換え品を換え時間をかけるのが目的のように出してくるようになりました。職員に残業手当を付け加えたいという*ズボラ職員*にベッタリの組合派野党諸君がこの陳情を推進しています。なぜ請願で出せないのかと言えば*共産か多くて社民*が名前を書くだけの請願よりもお里を見せないほうが誤魔化しが効くというわけです。稲葉時代と大きく変わり総与党体制が崩れたからこそ、今は、議会が正しい論戦の場になりました。談合政治ができないことを請願は証明するのです。陳情は受付て机上配布ということで賛成です。

それに対して当該市民氏は
Date: Sun, 9 Dec 2007 12:29:56 +0900
議運での陳情の扱いに付き、私見を述べましたが、皆さんからの報告や意見によりますと、陳情するほうも常識的な方法を求められているようなことが分かりました。私見ですが、議会事務局もその辺は管理能力を求められそうですね。回答をいただけない市議もいましたが、次からはぜひ回答をください。都合により公表は控えます。(ここで議場内大爆笑)O氏。
ずいぶんいい加減な公開の約束ではないか。今後はこういういい加減な回答要求に対して一切無視することを表明しておく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック