やはり池田の12月本会議討論は正しかった

職員給与引き上げには野党も賛成! 投稿者:池田孟夫 投稿日:2008年 1月 4日(金)10時25分38秒

1048池田はるおオンブズマン通信2008 公務員給与上げ完全実施、18府県3政令市が見送り 1月4日3時12分配信 読売新聞

 公務員の給与引き上げを求めた41都府県と15政令市の人事委員会の2007年度勧告について、18府県と3政令市が完全実施を見送ったことが、読売新聞の調べでわかった。
 財政難などを理由に、管理職について引き上げを見送った自治体が大半。このほか、6県と2政令市が職員組合と交渉中で、さらに増える可能性もある。
 完全実施の見送りは岐阜県が1984年度以来23年ぶり、山形、和歌山、香川、佐賀の4県と仙台市が22年ぶりで、ほかは10~2年ぶりだった。総務省給与能率推進室は「これだけ多くの自治体が完全実施を見送り、越年交渉も出たのは極めて異例」としている。
 各自治体の勧告では、景気回復で民間の給与水準が上がったことなどを受け、年収ベースでの増額を求めた。しかし、厳しい財政状況に加え、国が人事院勧告の完全実施を10年ぶりに見送り、国家公務員の幹部職員のボーナスを据え置いたことも踏まえ、慎重な対応が続出したとみられる。
最終更新:1月4日3時12分

やはり池田の12月討論は正しかった。反対は民主と池田のみというのが残念。http://www.ikeda.gr.jp/19nen4tei.pdf
議案第71号東久留米市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例はこの時期に人事院勧告などに都合良く会わせる感覚がおかしい値上げ反対するのでこの条例には賛成できない。野党を自認する勢力がこういう問題には反対しないのは市民に対して以上に労働組合こそが彼らの大事にする得票基盤であることを表明していることに他ならない。与党だ野党だなどと言いながら金をくれたら与党になっても良いなどと言うような*ろくでもない*議員がいるのならそういう議員こそ諸悪の根元であり池田はポリオ根絶の上田哲さんのようにそういうポリオを根絶するのも後一歩の所にまで野崎改革が進めてきた。池田も悪の病巣根絶まで戦う。(悪のポリオ発言は誤解を生む可能性があるとのことで訂正した)
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/backnumber/category/bokoboko/r24_01.php

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック