TPPの本質Essence of TPP

Essence of TPP. The common sense that the person knowing knows it.
Do you think that Japan is the country which export gives life to for foreign countries?
The times when only self-sufficiency gives life to Japan as for you only in the country. In the Edo era, is modest; was poor, but was spiritually rich life. Do we select that we return for approximately 200 years?
The conclusion called the TPP opposite is such a thing.
When you choose TPP national seclusion, the unemployed people increase drastically. The small farmhouse survives and makes euthanasia. It is the choice that cannot install subsistence farming on the pillar of the country. Even if your choice is a wish to be eco-friendly. A result to bring about by the choice. When this country cannot endure the confusion that retreat of the domestic growth produces, I feel HARRY.
20111108
TPPの本質。 知っている人は知っている常識。
あなたは日本が海外に対して輸出で生きている国であると考えますか。
あなたは日本が国内だけで自給自足だけで生きていく時代。江戸時代はつつましい、貧しいが心豊かな生活でした。私たちは200年ほど引き返すことを選択するのですか。
TPP反対という結論はそういうことです。
あなたがTPP鎖国を選択する場合、失業者は飛躍的に増加します。零細農家は生き延びて安楽死します。それは零細農業を国の柱に据え付けることもできない選択です。あなたの選択が環境に優しいという望みであっても。その選択によって生み出す結果。HARRYは国内の成長の後退が生み出す混乱にこの国は耐えきれないと感じます。
20111108

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック