ハイパーインフレって1京円刷る必要があるそうだ。CDS買っているのか破綻説論者!

Vol.08 円高・円安、今後はどうなる?ハイパーインフレになるという藤巻さんに質問。
http://extras.jp.msn.com/news2011/ronten/article_fujimaki.aspx
の藤巻さんへ質問。以下のように高橋洋一さんは日本経済がギリシャのように破綻するという人はCDS国際
保険を買えばよいわずか1.1%の出資で100%の金が稼げるそうだ。もちろん買っているんでしょうね。

「ギリシャの国際保険CDS料率は91.17%に対して日本は1.1%だ。要するにギリシャは明日倒産。日本は100
年に一度の危険性という意味で全く問題ない。財務省は自分たちの天下り先を作ることだけが目的。増税は
財政再建ではなく税収減になる。その言い訳を財務省はユーロ危機と言うだろう。」藤巻さんは日本経済が破
綻する論者。底抜けの円安というが、高橋説では円安はドルの量に対する比率。日銀が円をすれば済むだけ
の話。

高橋:程度問題だけれど、多少のインフレになるくらいですね。今はデフレでしょう。物価上昇率が5%以内の
インフレぐらいにはなるかもしれません。そもそもハイパーインフレと言っている人は、ハイパーインフレって定
義、知っているんですかね?(お金を刷ることと名目成長率の間には相関関係がある――物価上昇率が20~
30%ぐらいのことですか。 )
高橋:国際会計基準では3年累積で100%、年率30%くらいという話だけど、まあいいでしょう。年率20%のイ
ンフレにしようと思ったら200~300兆円刷ればいいでしょう。通常ハイパーインフレというのは、130倍ぐらい
のインフレのことを言います。130倍にさせるなら1京円刷るという話になっちゃうよ。

 このことは分かった上で藤巻さんは言っているのだろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック