減税論者河村市長の発言を意図的に黙殺してきた増税誘導財務省の手先大マスコミ!

瓦礫は現地処理することが最適。HARRYが現地をこの目で見てきた感想と河村市長の発言は同じ。
<震災がれき>名古屋市が拒否…受け入れ、自治体で温度差(毎日新聞) - Y!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120407-00000011-mai-soci
減税論者河村市長の発言を意図的に黙殺してきた増税誘導財務省の手先大マスコミ!
「減税論者河村市長の発言を意図的に黙殺してきた増税誘導財務省の手先大マスコミ!」について投稿に責任を

2012/4/7 10:11
現地でみてきた? なにをみてきたんだ? 何をかんじてきたんだ? 現地を見てきたんだったら、被災者の現状がわかるはず地元で処理をしたいけど、処理しきれないほどのがれきがあるんです。だから協力しないといけないんです。 本当に現地をみてきました?現地をみてないいんでしょ?見てたらこんな発言はできないと思いますよ。ま、非情な人間であれば別ですけど
58.188.105.46
非情だな

<< 作成日時 : 2012/04/07 12:45
「減税論者河村市長の発言を意図的に黙殺してきた増税誘導財務省の手先大マスコミ!」について
「非情だな」さん。あなたはマスコミの世論誘導だけで非情などと言っていませんか?
それともあなた自身が全国に瓦礫を分散することで利益を享受する業界の人ですか?いずれにせよ氏名と身元を明らかにしないまま茶々をいれても信用されませんよ。
現地はきちんと瓦礫が整理され、資源として使われる準備ができています。助け合いという掛け声をかけているのは日本全国に点在するやくざも絡んでいるといわれるごみ処理業界の利権分捕り合戦の成果がマスコミや政府の助け合いのフリじゃないですか?現地で処理することのほうが地域経済を再生させる近道です。非情という言葉であなたの利権を隠していませんか???


https://skydrive.live.com/?cid=60eeda594d1f57a7&sc=photos#cid=60EEDA594D1F57A7&id=60EEDA594D1F57A7%2110114&sc=photos
現地の写真をここで見てください。現地では活発に瓦礫を整理して沈没した地盤の再生にも足りないくらいだと見えました。マスコミ報道、政府宣伝は意図的な被害者を利用した利権誘導のための煽動です。


震災がれき>名古屋市が拒否…受け入れ、自治体で温度差

毎日新聞 4月7日(土)2時10分配信

 東日本大震災の災害廃棄物(がれき)の広域処理で、東海3県では愛知県がトヨタ自動車の工場敷地などで処分場を建設する計画を進めているが、名古屋市は6日、「処分場がない」として受け入れ拒否を国に回答した。毎日新聞の6日の調べでは、先月30日までに環境省が把握している東京都や静岡県など9都府県と8政令市以外に、少なくとも3県の10市町村が受け入れを決めているが、自治体間の温度差が浮き彫りになっている。

 東海3県では、愛知県が県としての受け入れを表明し、三重県も「市や町が受け入れられる環境作りを進める」と前向きに検討する方針だ。

 一方、岐阜県は態度を明確にせず、同県内で「受け入れ拒否」と回答した自治体は22市町村と対応が分かれている。

 安全性と処分地の確保が難しく、愛知、三重県でも明確に受け入れを回答した市町村はない。住民の理解を得るため、愛知県は国の基準より厳しい独自基準を示す考えだ。三重県も放射能レベルや処理手順などを定めた独自指針を策定し、市長会や町村会で提示する方針。

 処分地でも、愛知県は名古屋港の埋め立て地(知多市)に加え、中部電力碧南火力発電所(碧南市)やトヨタ自動車田原工場(田原市)の敷地を借りる計画だ。三重県は市や町のほか、太平洋セメント藤原工場(いなべ市)など複数の企業を対象に受け入れの可能性を調査している。

 一方、岐阜県の古田肇知事は6日、独自で最終処分場を新設する可能性を否定し、「処分場の問題が解決されないと各市町村も身動きがとれない。県内のセメント工場やバイオマス発電施設に受け入れを検討するように国とともに働きかけたい」と述べた。

 明確に拒否と回答した市町村は、愛知県(名古屋市を除く)と三重県にはないが、岐阜県で拒否と回答した市町村は理由を「住民の不安が解消されていない」「観光に風評被害が出る」などとした。

 名古屋市の河村たかし市長は「なぜ現地で処理を進めないのか。被災地にも雇用創出などの経済効果もある」と国が進める広域処理を批判した。【駒木智一、田中功一、三上剛輝】



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 非情だな

    現地でみてきた?
    なにをみてきたんだ?
    何をかんじてきたんだ?
    現地を見てきたんだったら、被災者の現状がわかるはず地元で処理をしたいけど、処理しきれないほどのがれきがあるんです。だから協力しないといけないんです。
    本当に現地をみてきました?現地をみてないいんでしょ?見てたらこんな発言はできないと思いますよ。ま、非情な人間であれば別ですけど
    2012年04月07日 10:11
  • ikedaharuo

    「非情だな」さん。あなたはマスコミの世論誘導だけで非情などと言っていませんか?現地はきちんと瓦礫が整理され、資源として使われる準備ができています。助け合いという掛け声をかけているのは日本全国に点在するやくざも絡んでいるといわれるごみ処理業界の利権分捕り合戦の成果がマスコミや政府の助け合いのフリじゃないですか?現地で処理することのほうが地域経済を再生させる近道です。非情という言葉であなたの利権を隠していませんか???
    2012年04月07日 12:39
  • 地元の意見をきいて!

    岡山博
    仙台赤十字病院呼吸器科医師、東北大学臨床教授
    http://hirookay.blog.fc2.com/
    この方のブログをご確認ください。

    以下、一部引用です。

    ・岩手県岩泉町長:「もともと使ってない土地がたくさんあるのに、どうして急いで瓦礫を全国に拡散するのか?10年、20年と時間をかけて処理した方が雇用確保し、地元に金も落ちる。」
    ・南相馬市長:「がれきは復興の貴重な財産。護岸工事に使いたいが不足しているので宮城から運んできたいと相談したら、放射線量が不明だから動かせないといったのは官僚」。
    ・岩手県担当者:「県内に処理施設を増設するなどし、その費用が補助金で賄われ、自前処理ができれば理想的です」
    ・国は地元には「線量が不明だから動かせない」と言い、一方で他の地方には「瓦礫処理で汚染の心配はない」と言う。
    ・「国が言った」というのは「官僚が仕切って言った」ということだ。

    ・政府の方針でも域外処分予定は20%で80%は地元処理である。
    ・地元処理が進んでいないことが瓦礫処理が進まない原因だ。

    ・20%の域外処理は元来不要だが、問題をすり替て国民を偽る政府と、批判せずに政府広報的なことしか伝えない報道は、きちんと事実を知らせずに、世論誘導をしている。
    ・政府に不都合なことも十分報道して、国民の議論と同意、良識に基づく、健全な復興復旧事業にすべきだ。

    「非常だな」さん、瓦礫の処理=協力とは違うと思います。
    阪神大震災のとき、今回運ぼうとしている分の量を全国に運びました?
    ほんとにこの国がいやになりました。

    2012年04月07日 15:24
  • 地元の意見をきいてですよね

    ・南相馬市長:「がれきは復興の貴重な財産。護岸工事に使いたいが不足しているので宮城から運んできたいと相談したら、放射線量が不明だから動かせないといったのは官僚」。まさにわが意を得たりのご意見です。私も現地を見てあれだけ大きく陥没している場所が多いのにどうするのだろうと感じました。三陸沿岸全体で膨大な土砂が必要でしょう。政府の思いやりキャンペーンは地方に分散させたい利権屋のにおいしかしません。
    2012年04月08日 10:24

この記事へのトラックバック