桜木市議に金玉を握られている市議は誰なのか?こういうことは公開することが最重要課題だ!!!!議員改革

桜木市議に金玉を握られている市議は誰なのか?
先ほど砂糖市議の一般質問を始めて聞いてきたついでに桜木市議に聞いてみ

た。昨日のあなたの一般質問で私道改善要望を同じ場所で二回要望した市議

は誰ですか?彼は言を左右にして言わなかった。そういうやり方は良くないよ。

相手の弱みを握っておこうといういつものやり方だろう。分かっているけど名前

は隠しておいてやる。こうなるとその市議は桜木市議に肝心のところでは対決

できなくなって黙ってしまうのだ。情報通の桜木市議はこういう情報をあらゆる面

で持っているのだろう。私に桜木告発をけしかけた元市議も肝心の場面法廷に

は出廷しなかった理由も「桜木さんは怖い人」の一言だった。
 こんなことはすべて明らかにすればよいこと。密室の取引をするから弱みだ貸

しだということになるのだ。

 市議は行政側の答弁をその額面どおり受け取ってはならない。何をごまかし

ているのか。は自分が何をはっきりさせようとしているかがなければ焦点の定ま

らない質疑で終わってしまう。そのためには自分はこの質疑でこういう点を解明

したいというべきなのだ。妥協点をどこかで見出せるかも。。。などとあいまいな

姿勢で質疑に立ってはだめだ。自分は誰なのかなにをするために議会にいるの

か。そこを見失っているから質疑があいまいになる。

 池田が二回同じ場所の私道改善の要望を出していたのだと桜木さんは池田

の誰なのかという質問に最初は答えた。それでも納得しなかったら最後は桜木

自身だと逃げた。この質問は昨晩桜木さんに電話で聞こうと思ったが、電話より

も議場できちんと聞いたほうがよいと思ったので朝出かけて議場で聞いた。
 池田は私道改善の要望も記憶にある。小山の私道にあった廃屋の所有者に

その方の私有地の排水改善を求めて欲しい。とお願いした。そのとき担当者は

池田議員がそういうことを言ってくるのかと驚いていた。これは市税を使うことで

はなく所有者の改善で今はきれいになっている。
 八幡町のトトヤ道歩道のブロックが通行の障害になっていると持ち主に自分で

掛け合ったがだめだったので、市の担当者にお願いしたらすぐに所有者はブロ

ックを削って通りやすくしてくれた。
 西部信用金庫前の都道の排水路の工事不良も自分でひっかかった場所。野

崎市長にも建設委員会で池田からこういう要望もあったと明らかにしてもらって

密室でないことが良かった。もともと都のチェック不良だから都で対処した。
 ことほど左様に記憶にある要望も税金負担のないものにするよう心がけてき

た。議員が要望する私道で袋小路などは市民とその市議がモッコ担いで修繕す

るべきだろう。
 私道でも通過道路の場合は優先して整備をするべきだが、通過道路は基本

的には公道認定するべきだ。袋小路の私道は所有者の自己負担で改善しても

らうことを明文化するべき。条件をあいまいにして議員から言われたらやるなど

という弱みや貸しをつくることが今でも行われているとすればこの市はおしまい

だ。金玉握られた市議ばっかりになったらそれこそ日本沈没だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック