みんなの党は未来と合流せよ

卒原発。脱増税。TPP慎重に検討する。くらいで合流できないだろうか。
TPP反対派と推進派が合流するにはこの程度の妥協は必要。自民、民主もあいまいな中でTPPは
選挙勝利後の課題として次の選挙の課題。
4年ごとに政党の組み合わせが変わってもおかしくない。
何十年同じ政党名でやってますと共産党は自慢していたが、化石になっていることに気がついていない。
それこそ、共産社民で合流してTPP反対を結集して旧来左翼保守合同政党と変わるのは次々回の総選挙
くらいがちょうどイイ。
飯田哲也さんが出るなら中村敦夫さんも応援しなくちゃあね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック