あんぽん 一日で読了。孫さんには日本初の帰化した外国人首相か大統領を、小泉、橋下徹らと競ってほしい

佐野眞一といえば橋シタと朝日の雑誌かなにかで同和差別したとかで橋下大阪市長にバシバシたたかれた有名ライターだ。彼の書いた孫正義伝。あっという間に読んでしまった。
 孫正義に対するツイッタなどの罵倒などあまり知らなかったが、日本人としては恥ずかしいみっともない書きざまのようだ。
 孫さんが100億円も三陸大震災に100億円寄付したという記事を見たとき感動した。
いくら金があっても志のない人にはできることではない。
 佐々木副社長の話が出てきたが、20年ほど昔、佐々木さんがシャープの事務機の事業本部長で専務のころ、
孫さんの話をきいたことを思い出した。販売店に配った音声時計も孫さんの発明だったと聞いた。
 孫さんのオヤジ三憲さんなど周りの人の個性が面白すぎる。ヤンソギルさんの血と骨のビートタケシがやった
オヤジさんほど悪辣なおやじというよりも、親族に愛情を込め過ぎて憎しみ合うみたいなところをうまく佐野は表現している。もっとも率直な書き方はいろいろ差し障りもあって書きにくかったと思うが、孫正義本人も知らなかったことまで調べてもらったり孫さんも大いに感謝しているのだろう。
 面白かった。孫さんには日本初の帰化した外国人首相か大統領を、小泉伸次郎?橋下徹らと競ってほしい。
次世代の日本再生の希望だろうと感じさせてくれた良い本だ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%BD%E3%82%93-%E5%AD%AB%E6%AD%A3%E7%BE%A9%E4%BC%9D-%E4%BD%90%E9%87%あど8E-%E7%9C%9E%E4%B8%80/dp/4093882312

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック