fukui福井モデル 武田鉄矢今朝の三枚おろしを聞いて読んでみました。全市民投票を市議会に変えよう!

今までの、問題意識が現実化できる大きなヒントをここに発見しました。武田鉄矢氏のおかげです。
https://goo.gl/photos/xt3rM14tEY2j8TqYA
 ここには、中央集権国家を志向する公務員社会主義者たちの国家観を維新する方法が具体的に書かれている。
市民主役というスローガンが左翼に利用されてきた感があるが、無駄な時間と経費を浪費する痴ほう議会の現状を
根底から覆す方策を指示してくれる。
 要点は真ん中に黒い線が入った写真部分をご覧ください。
惰性に安住してきた痴ほう議会制民主主義の欺瞞。全市民参加のオープンデータベースで計画策定段階から
施策の優先順位、選定基準の公開で無駄な隠された利益誘導、利権政治屋の暗躍を許さない全市民投票が
今の時代だから簡単に実現できる。基準を公開すれば、700項目の全市の施策項目もいつでもチェック可能になる。
市民ボランティアが無償でチェックし市行政はスピーディーに実行される。
 市長の行政組織を全市民がチェックし、市行政組織は簡素化、市議会は全市民投票に生まれ変わる。
共産党などの市行政の進行を妨害する似非市民運動など声がデカイだけで妨害専門の組織運動も全市民投票
という錦の御旗に対しては、無力化することができるはずだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック