トランプ シュウキンペイ キンセイオンによる核兵器による世界平和しかないのだろう

 トランプがキンセイオンと会談する可能性は近いうちにあると私は思う。評論家がないといえば言うほどあるだろう。韓国は北朝鮮の属国化する。南朝鮮までが核武装することになる。米国は北朝鮮を武力攻撃すると脅したが、結局できない。核武装した国を攻撃することは不可能ということが今回の北朝鮮の挑発で証明された。
 結局、日本も核武装して自立しなければチャイナの挑発に対峙できないだろう。米国は日本を守らないのだから。米国はチャイナと世界分割支配をおそらく了解して北朝鮮問題でのチャイナの協力を獲得したように見える。
 日本の核武装は日本国内の親チャイナ勢力や共産主義者が少なくないので極めて難しい。そこがチャイナに尖閣から沖縄への侵略を許す条件になる。北海道へのチャイナの入植事態も深刻だ。産経新聞報道だけでなくチャイナのスパイにも見える観光客もどきが跋扈していた。札幌に1週間もいてから俄虫温泉に来た女性はスペイン人と言いながら、チャイナの人に見えたという情報もあり。チャイナの住居に滞在しながら日本の防衛状況をスパイしているのかもしれない。やたら見かけるチャイナの言葉を聞くが皆さん台湾からと答える。本当なのかはわからないが、台湾人と言われればこころは緩むのも事実だ。
 世界情勢は観光で回っていても状況が変化していることを感じた。北朝鮮のミサイルが落ちる危険性を韓国人は日本は警戒しすぎというらしいが、45年昔ソウルに行ったときはタクシーに乗っていても空襲に対応するために非常サイレンがなり、すべての人が路上から建物の中に非難した。聞いてみたら訓練だというのだ。今の韓国人は45年前の緊張感が無くなり、日本の緊張感を笑うのもお粗末な状態といえる。
 緊張感を笑うのはチャイナの侵略意図を隠すためのスパイ工作に他ならないのだから。沖縄二紙や北海道の主要紙などが朝日新聞のような侵略の手先を務めている状態に危機感を持たない国民が低温から茹でられて気がつかずに死に至るカエル状態なのは間違いない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック