米朝会談決裂!戦争の危険も生まれた

 ネオコン戦争勢力が北朝鮮の勝利でおわると予想してきた。
米国では、ロシア疑惑? これの実態はクリントン陣営がどれだけロシアからもシナからも大金を受け取ってきた中で、そのやり取りのメールを暴露したほうがトランプ陣営に有利だというだけの話。
 日本のマスゴミはネオコン勢力=クリントン勢力の情報のままに、北朝鮮が有利でトランプは譲歩しすぎだと攻撃を待ちかねていた。日本の新聞もそのまま。
 トランプは北朝鮮の核兵器を放置しないと鮮明にした。
 ネオコン派マスゴミは北朝鮮が核の全面放棄はあり得ないと事前に宣伝しまくって来た。日本でも核査察のプロが原発などで常時立ち入りしてチェックし、核兵器をつくらせないということを許可しているらしい。
 にもかかわらず北朝鮮はそんなことができないとヒステリックに北朝鮮賛美のマスゴミのコメンテーターどもは本音をまぶしながら日本国民のリベラルを建前にしたサヨク化独裁へのマインドコントロールを着実に進めている。韓国のようなサヨク革命を夢想し続けている。

 トランプは今後も会談を続けていくとしているが、北朝鮮には米国の攻撃に備えて緊張しているだろう。
 もしかするとキンセイオンの暗殺をシナかネオコンではない米国が仕掛けるかもしれない。これが一番平和なのだが、戦争の危険性も高まっていると覚悟しなければならないと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック