海底ケーブル切断の脅威 データ通信支える命綱  テロの脅威は宇宙も海底もか。。

海底ケーブル切断の脅威 データ通信支える命綱 客員論説委員 土屋 大洋 中外時評 2019/6/26 2:00日本経済新聞 電子版 保存 共有 印刷 その他 いうまでもなく日本は島国である。隣国との間の海の大きさを考えれば、国際通信は海底ケーブルを通るか、人工衛星を介するしかない。日本の場合、実に99%が海底ケーブルを通るといわれている。 海底ケーブルが同軸ケーブルから光ファイバーケーブルへと変化したのは1980年代のことである。国際電信電話(KDD)の新納康彦氏らが海底に沈めるケーブルの中に光ファイバーを入れる方法を実用化。太平洋間の通信は劇的に容量を増加させ、通信の遅延がなくなった。 海底に敷設されるケーブル 画像の拡大 海底に敷設されるケーブル 以前は国際電話の最中に会話のズレが生じたが、今ではほとんどない。スカイプで地球の裏側と会話ができるのも大容量の光海底ケーブルのおかげだ。太平洋の海底ケーブルを流れる通信データの多くは動画コンテンツである。 国際的な金融取引にも海底ケーブルは不可欠だ。一瞬の差で取引に負けることがあってはならないので、できるだけ距離を短くし、通信速度を上げる努力がされている。その結果、太平洋や大西洋には数多くのケーブルが敷設されている。 しかし、海底ケーブルにもいくつかの課題がある。第一に、つながっている国とつながっていない国の格差である。太平洋島しょ国の中にはいまだ海底ケーブルがなく、インターネットなどサイバースペースの…

続きを読む

笑わせる岩井さんのコメント、いつもオモロイ人で炎上させる気で言うわけじゃなく地だからね

岩井志麻子氏が韓国人に差別発言。TV局がそのまま放送で賛否両論 国内2019.06.18 1280 by gyouza(まぐまぐ編集部) Headquarter_of_Kansai_Telecasting_Corporation   毎日新聞 ✔ @mainichi テレビ業界全体が人権への配慮を強く求められている中で、この問題は波紋を広げそうです。 #ヘイト発言 https://mainichi.jp/articles/20190617/k00/00m/040/268000c … 36 6:00 - 2019年6月18日 Twitter広告の情報とプライバシー 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず  関西テレビ(大阪市)のバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」が5月18日、出演者の作家、岩井志麻子氏による「(韓国人は)手首切るブスみたいなもん」などのヘイト発言と受け取られかねないコメントを放送し、ツイッターなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で批判が巻き起こっている。この日 mainichi.jp 50人がこの話題について話しています 朝日新聞デジタル編集部 ✔ @asahicom 作家の岩井志麻子氏、収録番組で差別的発言 関テレ放送https://www.asahi.com/articles/ASM6L3CSWM6LPTFC007.html … #関西テレ…

続きを読む

【吉田茂という反省】憲法9条にみる…吉田茂が「憲法に犯した過誤」

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190614/pol1906140003-n1.html 【吉田茂という反省】憲法9条にみる…吉田茂が「憲法に犯した過誤」 2019.6.14  吉田茂は、日本に大きな「負の遺産」を残して日本は現在もあえいでいるのであるが、これからはどうすればよいのだろうか。それには何といっても憲法改正だ。  前回にも記したことだが、占領軍の押し付けた憲法は、いわゆる芦田修正によって、自衛戦争に限り、日本は戦力も交戦権も保持できるようになった。つまり第9条第2項で「前項の目的を達するため」が入り、それが第1項の「国際紛争を解決する手段としての戦争」を指すのだとすれば、確かに自衛戦争のためには戦力も交戦権も保持できるのである。それで占領軍は、その修正を認めたのである。  吉田はこの押し付け憲法の本当の解釈はこの通りだということを十分に知りながら、日本はあらゆる意味において戦力も交戦権も保持できないという制定時の日本政府の解釈を変えなかった。  それでいて、警察予備隊という軍隊ではないけれど事実上の戦力を創設し、それが発展して自衛隊となり、今日では自衛隊は世界有数の戦力を蓄えた組織となっている。  しかし、日本政府の公式見解では、自衛隊は戦力ではなく、交戦権もないとしている。自衛隊が戦力でないならば、世界のほとんどの国の軍隊は、戦力において自衛隊より確実に劣るから、軍隊ではないことになる。  交戦権についても…

続きを読む

ウズベキスタンの回の世界ふしぎ発見では感動した20190615

 ソ連に抑留された日本軍の捕虜が作った建築物や生活物資が地震を乗り越えて今もウズベキスタンの人々に感謝されている。一日一切れの粗末な黒パンで重労働に心を込めて尽くした日本人たち。  そんな扱いでも誇りを忘れなかった日本人たち。彼らが作り上げた日本人の信用。 戦前の日本は韓国にも台湾にも植民地というよりも同じ日本として教育もダムや鉄道も誠意をもって作り上げてきた。欧米諸国の植民地支配とは全く異質の自国を豊かにするための真剣さで。  そういう先達の真剣さ知らされなかったわれわれ戦後世代。我々世代は日本を二度と立ち上がれない国にするためにウォーギルトインフォメーション計画におもねった戦後歴史学の奇形的な教育で育てられた。  ウズベキスタンにはこの番組で知らされたが日本への感謝と尊敬があふれているようだ。日本の善意に感謝のない韓国やシナでは反日派が親日派の資産を奪い取り親日の声を窒息させている。日本に対して感謝のある人たちもいるはずなのだが独裁権力の前には良識ある人々の声は聞こえない。    戦争で捕虜になってもになって日本人の誠実さと誇りを失わなかった先人たちに感謝の思いを改めて気づかせていただいた。    

続きを読む

憲法改正はなくなりシナの日本呑み込みが更に進む20190611

http://ikedaharuo.at.webry.info/ 続きはこちらでご覧ください。 憲法改正はなくなりシナの日本呑み込みが更に進む20190611 2019/6/11, Tue 09:45 最近イケダは古事記の元の書とも言われるホツマツタエのいときょうさんの本を興味津々読んでいます。  そのため20190611朝WBSの昨晩の録画を見ました。衆参同時選が無くなり、消費増税が行われるらしい。  高野孟さんは市議の時代に推薦人となってくれた恩人です。池田自身きちんと親シナだった自己批判と総括をしなければなりません。    以下の文面は私の感じる現在の自己批判と総括での高野さんの見方です。 以下のやり取りを数日前に市内の恩人としました。  師曰く:以前テレビによく出ておられた、高野さんの話ですが自、公、維の票が3分の2を 割るなどと報道されてますが、そんな状況でしょうか。 そんなことはなさそうに思えますがいかが見ておられますか。 高野孟さんですか? 氏はシナの共鳴者で、シナ共産党の古株には同志も少なくないと思います。 ですから、高野さんの希望的観測でしょう。 憲法改正をされたら一番困るのは沖縄や北海道を飲み込もうとしているシナですから。  どうなるかは神のみぞ知る。シナの属国にもしこの国がなってしまったら、 それも神の試練と受け入れ死んでいくしかないと覚悟しています。 それをふせぐための小さな防波堤にはなる覚悟はあ…

続きを読む

イオン東久留米への道の迷惑樹木のせり出し。市は無策のまま数年を経過

東京都の条例で対応できるのに東久留米市はなぜ無策なのか??回答を求める。 事故が起きないと裁判もできないわけではない。 近所から警告を受けながら、樹木所有者に剪定を依頼しただけで放置した道路管理者(市)に対して、裁判所は、「道路として通常有すべき安全性を欠く」と認定した上、市は樹木所有者を説得して枝を剪定させるか、張り出し部分の道路の通行禁止などの処置を講じるべきであったとして、道路管理の瑕疵を認めました。他にも道路上の樹木の繁茂等による事故について、道路管理者の責任を認めた事例はあります。 2012.01.25 16:01  週刊ポスト 道路にはみ出した木の枝 苦情は所有者ではなく役所に言おう 竹下正己弁護士の法律相談コーナー。今回は「隣家の木の枝が道路まで伸びており、近所迷惑です」と以下のような質問が寄せられた。 【質問】 隣家の庭の木の枝が伸ばしっぱなしで、垣根を越えて道路まで出てきています。交通の妨げにもなっていて、特に自動車の運転に際して迷惑しています。枝を切るように申し入れたら、「他人の庭の木に文句をいうな」と断わられました。このような場合、どう対応すべきでしょうか。 【回答】 枝があなたの敷地に伸びてきて迷惑だという場合であれば、勝手に伐採することはできないものの、民法233条の「隣地の竹木の所有者に、その枝を切除させることができる」との規定に基づき、隣家に剪定を請求できます。 しかし、道路への張り出しの場合は、この規定で伐採を求めることは…

続きを読む

古事記の伝えるものを学ぶ とても参考になる。物語は知っててもその中身を

馬渕睦夫|日本の「古事記」についてを語る。日本人は神様を知っていたので言語化する必要がなかった。 https://youtu.be/JsGcfYHsySU @YouTubeさんから 一神教の神は宇宙を作ったというが、それと違い日本の神は元々あるもの先祖であり神は我々の内にある。天上無究の神勅。高天の原の日嗣。親子の関係。支配しない関係。祓い清め。常に。神もある。我々も常に祓い清めねば。ここにある高天の原からわれわれが離れている。なんとなくわかります。ハイ。神世の昔から合議する民主的な日本。ですね。

続きを読む

警察が無くなれば暴力団はおとなしくなるのか?憲法9条の根本的嘘

 改憲阻止学生会議というのを昔やっていた。憲法9条を守ることが平和を守ると初めは本気で信じていた。しかし人民日報?人民中国を高校生時代見ていた自分はシナの文化大革命とは人民を犠牲にして私利私欲の政治を行う資本主義に走る「走資派」と戦う毛沢東は多くの人民を救う救世主のように思えていた。  アグネススメドレーの「中国の赤い星」という毛沢東礼賛本を本気で信用していた。  御本尊の毛沢東がドンダケ俗物で人々の命を軽んじて朝鮮戦争では自国の軍人の死人の山で米軍を圧倒し米軍に恐怖を抱かせた。いくら殺しても雲霞のようにわいてくる人の山に米軍は発狂したという。農業生産の誤りで大量の死者を生み出した。権力闘争に中高生を大量動員し農村を荒廃させこれまた大量の死者を生み出した。  共産主義という独裁主義の理想からの雪崩うつ崩壊現象をいやでも多くのサヨクは知ったはずだ。そのサヨクはソ連、シナという理想国家の崩壊によるこころの真空を埋めるのに北欧の社会民主主義に理想を求めた。  しかし、北欧は異常な物価高。誰もが安心して暮らすには異様な世界だ。決して明るい未来を約束する世界とは私には思えない。  日本国内は世界とは比較すれば比較的ましだ。民主党政権時代の財務省主導の社会主義政策=日本を経済崩壊させ、シナに利益を移させるための政策。それが第二次安倍政権によってかろうじて一時停止している。そのことが日本の最悪状態をなんとか回避した。戦後70年をかけてシナ朝鮮に吸い取られてきた国富は多くの国民をウサギ小屋生活に落とし込…

続きを読む

言いも言ったり真人民日報夕刊フジ190605冨坂聡のコメントはシナ共産党の宣伝文 

 トランプはシナによるパクリ経済成長から世界支配への危険に反撃を開始した。  今までの世界が全く放置してきた独裁国家の傍若無人ぶりを警戒し反撃するのは当然だ。しかしこの評論家はいつものようにシナ共産党の代弁に終始する。  シナ共産党はそうは問屋が卸さないと反撃するぞと宣戦布告。 実際にネットの世界では様々な妨害を行っている。日本のサヨク勢力もシナの代弁者として必死にシナ防衛戦線の一翼を担っている。  沖縄知事によるシナ軍艦が日本の領海でやりたい放題を放置し警戒する海上保安庁に対してシナ軍艦を刺激するななどという発言は全く容認できない。沖縄県民はこのような敵国の手先をいつまで知事にしておくのか。独裁国家の支配を望んでいるのか????

続きを読む

シーラカンスが生きていることは進化論の否定。沼津港では諸説ありと。

進化論について 長老派キリスト教会のNET記事から引用  HARRYは進化論にはどう考えても矛盾があると感じていた。上智大学の神父さんに聞いたら氏は、進化論は正しいと思うというので不思議な気がした。  先日、プロテスタント信者の歌手と温泉の湯船で話したときは進化論に否定的だった。NETで見たら、カトリックは進化論を受容していて、プロテスタントは否定派が多いらしい。以下はプロテスタントだからか。。。HARRYの感覚では日本のプロテスタントにはサヨク的な発言が多いと感じる。カトリックは不明。しかし以下の引用は説得力があると思う。4億5千年昔と4000年昔のシーラカンスがそれほどの変化もなく現代に生きているのを進化論は説明できているとは思えない。 http://www.ishizuech.com/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/ から以下を引用しています。 《 A .》 進化論について話し合っていました。 キリンの首が長いのは高い木の葉を食べようと首を伸ばしていたら、長い間に進化して長くなったらしいという話をしていたら、ある人が、ならば、象の鼻が長いのは、どうして長くなったのか、と言った。ホントにどうしてなのでしょうね。そもそも、生物学の理論によれば、獲得形質は遺伝しないはずなのに、何故、キリンの首だけこの理論に反して長くなったのでしょうね? 誰か知っている人がいたら教えて下さい…

続きを読む

日本はゴミの分別をもうやめよう。武田教授が指摘する日本人の悪癖

環境市民派無所属で12年間市議をやってきた池田ですが、サヨク運動から環境運動に乗り換えた人をスイカと言う。周りは緑(環境活動家)と黒(無政府主義者)で中身は赤(共産主義者)と。実態を衝いている。以下は科学者の視点で無知を解明してくれた武田邦彦さんのきわめて的確な指摘です。国内でも海外からも既得権益=利権=私利私欲のために日本の国の富が不当に流出している。そのため国民は世界の中で一人当たりのGDPが高いのに生活実態は世界の中流国家に比べても劣るのではないだろうか?  日本はゴミの分別をもうやめよう。武田教授が指摘する日本人の悪癖 2016.11.10 38902 by 武田邦彦『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』 https://www.mag2.com/p/news/226965 世界各地で戦争や紛争が行われている中、日本は平和で犯罪率も低く、多くを望まなければ平穏な毎日を送ることができます。しかし他の国の人たちに比べ、笑顔が少なく、いつも何かに不安を感じているように見えるのはなぜなのでしょうか? メルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』の著者で中部大学の武田教授は、「今の日本人は政府やメディアの洗脳によって自ら苦しむ癖がついてしまっている」と指摘。日本人は、自分で自分の首を絞めることを止めにしようと呼びかけています。 戦争がなく気候にも恵まれた日本で、なぜ人々は苦しんでいるのか? 辛いことや苦しいことが続く毎日より、自由で楽しい日々の方が良…

続きを読む