サヨクが和田政宗さんの選挙を全力で妨害してくる理由 本気でまともな政治を実現する志がぶれない真の政治家だから。言論封殺が仕事のサヨクには邪魔で仕方がないのだ

 このメールは非公開ですが、 CBC(中部日本放送) も朝日並みのデマの垂れ流しには
我慢できないのでブログに記録しておきます!!!

和田政宗メルマガ「真相はこうだ」 第178回 
To:
Harry Ikedaharuo
詳細ヘッダー2019/7/16, Tue 01:05Message body

harry 様

こんばんは。

メルマガの投稿間隔があいて申し訳ありません。

必死に頑張っていますのでご容赦ください。

前回のメルマガ以降、いろいろなことがありましたのでそれを書きます。

【菅官房長官との練り歩きで暴行を受ける】
菅官房長官が私の応援に7月10日に入った時に、仙台市中心街の練り歩きを行いました。

その際に、私が近寄ってきた人物に、胸を三回突かれるという事件が発生しました。

当初、映像の角度などから犯行の瞬間が明瞭に映っていなかったこともあり、一部の左派系ネットユーザーが「和田が握手をしようと手を出したから振り払っただけだ。和田は当たり屋だ」と、とんでもない言説を展開し、それを“某精神科医”や国会議員“A”がリツイートするなどしましたが、彼ら彼女らは自分たちの気にくわないことは暴力で潰すことも許容するのでしょう。

まあ、こうしたことをしていると、いずれ自分たちがしたことにより捕まる可能性もあると思いますが。
これには特に反応せずに放置しています。彼らの炎上商法には乗りません。

そして、明瞭な映像を撮っている方がお二人おり、私も拡散するなどしてネット上で拡散されると、まったくこの人たちは反応しなくなりました。

言ったことに責任を取るという感覚は何もないのでしょう。
日本人的精神を全く持ちえない人達です。


【CBCが・・・】
そうこうしていると今度は名古屋のCBC(中部日本放送)がツイッターでやらかしました。

CBCテレビ報道部の公式ツイッターが、私に対する暴行事件について「ちょっと小突かれただけで、暴行事件とは。大げさというより、売名行為」とツイートしたのです。

その後削除されているのですが、公式ツイッターで公式につぶやかれたものであり、誰がこんなことをしたのでしょうか。

あり得ることととしてネット上の分析では、アクセス権限のある人物が自分の私的ツイッターで投稿しようとしたものを、公式ツイッターに間違えて投稿したのではというものが主流です。

しかしCBCは、「現状、アクセス権のある報道部員が投稿した形跡は確認できません。」と、その後ツイートしています。

であるならば、外部からの不正アクセスであり、テレビ局の公式アカウントが乗っ取られるという大事件です。

CBCは警察に速やかに被害届を出すべき案件であると思いますが、そうしたことをするのかしないのか私の事務所にも連絡はありません。

また、CBCからは事務所にコンタクトがあり、秘書が対応していますが、いまだ謝罪には至っていません。

外部の人間が不正アクセスしたとCBCは言いたいようなコメントですが、ではなぜいったんアップされた投稿が消されたのでしょうか。

ハッカー的にネットに侵入した人物でしたら自らツイートを消すということはあり得ないはずです。

いずれにしてもCBCが公式のツイッターで私の事件について「売名行為」と発言していることで、私の選挙に影響が出ています。

これが私が以前にいたNHKでしたら、報道局トップの報道局長は更迭、会長その他理事は減俸になる案件です。

それなのにCBCの対応は遅々としています。

放送局としてこうした対応で良いのでしょうか?

私は、今回の暴行事件にもひるむことなく街頭活動を続けています。

こうした脇道のことは本来は気にせずコメントもせず、活動に邁進するべきなのですが、CBCが変なことをしてしまったためにコメントせずにいられない状況になっています。

いずれにせよ、21日の投開票日まで残りの期間フルで頑張りますので、ご支援をお願いいたします。

依然、当落線上ですので何卒何卒よろしくお願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント