ホツマツタエは古事記日本書紀の不透明さを解明してくれる心強い灯台だった

CGSのネット番組でいときょう氏の旅心をくすぐるホツマツタエのガイド本から下記の分厚い本をやっと読んだ。 「秀真伝にみる神代の真実」を読んでとても説得力があると感じたこと。 古事記日本書紀は天照思想が伝わっていない。P601 p483天照神時代から八咫鏡に込めた民衆愛の思想が確立した。 斉(ト)ととのう。国の秩序を慈愛をもっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more