米での銃によるテロリストは人種差別主義者なのか?むしろトランプの再選を阻止するために組織的に動く狂気に見える

 常にこの種のテロリストは人種差別のために人殺しをするという先入観で日米のマスコミは報道している。
マスコミの先入観には十分に警戒しなければならない。

 「表現の不自由展」を強行し河村名古屋市長の的確な指示でなんとか停止できた反日革命分子による日本破壊工作。

 破壊分子たちは日本が表現の自由を奪う国と宣伝したいのだが、彼らこそ、彼らたちの日本破壊工作を批判する言論人たち百田尚樹さんの講演を一橋大学で妨害し停止させたようにその一団は言論も表現も破壊する同種の人々だ。表現の自由を言論でなく暴力的な日本破壊の宣伝展示を強行しようとした。言論では戦えない反日破壊分子たちは日本人が不快に思う嘘をまき散らす像などを世界中にまき散らすシナや韓国の反日工作の一環を担っている。
 日本は破壊分子に対して法的な規制があまりにも貧弱なために反日破壊分子たちはやりたい放題。
安倍死ねとか、ヒットラー呼ばわり。天皇の首を切った絵を展示。一体どこの国にこのような無法を許す国があるだろうか? イスラム国家でコーランを題材に本を出版しただけで日本まで暗殺団を送られて殺された大学教師もいた。シナの習近平の首を切った絵を展示できるだろうか? 反日破壊分子たちが心を寄せる反日国家たちはどれだけ危険な国かをなぜマスコミはそのウイグルチベットで行ってきた危険な姿を報道しないのか。お里が知れている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント