google keep 侵入されました。SNSは記録した以下の内容を勝手に削除! 言論空間にはシナチが制覇?!

簡単に侵入できるグーグルキープ!不気味です。以下の( )が侵入者です。 どこから情報盗まれコントロールされているか書き込み方で段々分かってきました。GAFAがシナに囲い込まれ、トランプが命懸けで戦う姿も見えてきます。 日本は世界一素晴らしい国です。だから独裁者サヨク利権集団は日本を乗っ取ろうと様々な工作を仕掛けて居ます。死ぬ前にシナ独裁政権に盗まれない努力 (ああああ遭うががスパイの側なら?、高橋洋一。、キリスト教徒がスパイはないのでしょ。、キリスト。、キリスト教?、キリスト教徒?、キリスト教徒!、キリスト教徒。、キリスト教徒がスパイの側なら!、キリスト教徒?、高橋先生。、キリスト教育ください、キリスト教徒!、キリスト教徒がスパイの側なら。、キリスト教徒?、キリスト教徒?、キリスト教室がスパイの側なら。、キリストして死んで活きたいものです。)  これは多分アマゾン動画のMAGIの評価かな?私はキリスト教徒がスパイとそのコメントに書いていないが、キリスト教布教が侵略のさきがけだったという歴史的事実を書いています。が、それよりもグーグルキープメモが侵入できる危険な代物ということを直してもらわないと油断できません。

続きを読む

MAGI天正遣欧少年使節

MAGI  この作品のメッセージに私はとても感動した。今まで私達日本の大人は子供の時からは教えられてきた。今も教えられている。豊臣秀吉はキリスト教布教を弾圧し虐殺した暴君だった。と。 確かに秀吉は残虐な暴君でもあった。しかし。キリスト教布教が植民地獲得の手段の一種であったことも事実でした。 最近分かった歴史の事実は、日本でのキリスト教布教が南米の様な現地人の虐殺で進められなかった理由。秀吉は日本人奴隷の売買を禁止したこと。当時の日本は世界有数の武装大国であったこと。  パードレ-バリニャーノの派閥争いや功名心? MAGIの教皇への使節派遣。しかしそれは結果として東と西の架け橋になりました。  この作品。教皇との会見のようなやり取りがあったのか私もわかりません。 しかし、この作品を書いた人の熱いメッセージに私は感動しました。 少年使節があのようにしっかりした質問を教皇にした。 教皇はとても率直に少年たちに答えてくれた。 実は古代日本にはユダヤ人も移住した。日本の神話とユダヤの1支族の神話がとても似ている。そういう考え方もある。 仏教と神道が融和した日本の宗教の考え。それは対立し戦争を続けてきた世界の混沌。それから脱出する一つのヒントではないでしょうか。?

続きを読む

harryikeda.seesaa.net/ から ここに抜けていた記事かな

グレタを使いこなす人々 2019-12-15 10:42 陰謀論? 0 0 公開 有効 映画は面白いのだが、サ… 2019-11-26 19:51 日記 0 0 公開 有効 天皇陵墓 富士の御山 … 2019-11-22 20:35 日記 0 0 公開 有効 簡単な解決は予定価格の… 2019-11-14 19:52 日記 0 0 公開 有効 東久留米市予定価格の公… 2019-11-14 17:11 日記 0 0 公開 有効 団塊がガキの頃のローン… 2019-11-13 14:44 日記 0 0 公開 有効 ダムは無駄なのか?必要… 2019-11-13 11:00 日記 0 0 公開 有効 justanswerという検索サ… 2019-11-12 07:54 日記 0 0 公開 有効 即位礼正殿の儀には感涙… 2019-11-10 22:12 日記 0 0 公開 有効 首里城火災で沖縄知事の… 2019-11-08 11:00 日記 0 0 公開 有効 自民党の中でも腐った連… 2019-11-07 15:41 日記 0 0 公開 有効 なにゃどなや よんよん… 2019-11-06 19:48 日記 0 0 公開 有効 自分が生活のためにサヨ… 2019-11-06 15:41 日記 0 0 公開 有効 「正常性バイアス」むし… 2019-11-05 09:27 日記 0 0 公開 有効 マスコミはテロリス…

続きを読む

日本電子計算による自治体データの不通について東久留米市に伺いました

 私ハリーイケダはこの自治体データのトラブルに神奈川県のデータ流出事件が関係していると感じています。  ネットで見たらやはり神奈川県に謝罪したのも日本電子計算でした。このデータから日本全国にハッキング国家の泥棒部隊から攻撃されることも十二分に考えられます。  このような重大事件を政府内部やマスコミに巣くうスパイは隠しますが、国民総出で危機感を持って警戒しなければスパイやられ放題国家であるニッポンは内部から崩壊されつつあります。  東久留米市は日本電子計算とはつながっていないので今回のトラブルは起きていないとのことでした。  ちなみに日本電子計算とのつながりは都内では、中野区、練馬区、あきる野市、日の出村、奥多摩町など 全国33自治体。廃棄した神奈川のデータが数億円でとり引きされたようです。国家規模のハッキングでしか考えられません。グーグルではハッカーに対抗するホワイトハッカーに1億6千万円でリクルートしているといいます。 2019/12/18 05:00 動かないコンピュータ 「動かないコンピュータ」緊急版、自治体クラウド大規模障害の深層 日本電子計算 松浦 龍夫=日経コンピュータ 日経コンピュータ 2019年12月4日に日本電子計算の自治体向けクラウドが停止した。47自治体などのシステムが一斉にダウンし、業務や住民サービスに影響が出た。ストレージ機器のファームウエア不具合が直接の原因だが、バックアップ機能にも問題があり15%のデータがクラウド上で消失。自治体シス…

続きを読む

馬渕睦夫氏への非生産的な誹謗、批判には苦笑した。

馬渕睦夫氏への非生産的な誹謗。批判には苦笑した。馬渕氏はユダヤ人全般を批判したことなど聞いたこともない。 むしろ柏原氏が高く評価する志を持ったタフトのような人は昔の私のような共産主義に共鳴してきた人々にもザラに持っていた志であり、それが国際共産主義者や国際金融資本という人々の先駆として利用されてきた歴史的事実をまさかご存じないとは?そもそも同じような陣営内部で内ゲバ風に論争を持ちかけるのもサヨクの作風と似ているのでは? https://www.youtube.com/watch?v=Q8Bl5VFgxHA

続きを読む

柔侠伝 バロン吉元

風吹ジュンさんをこの漫画で知りました 2019年になっても輝いた女優でいつづける風吹じゅんさんの作品を見ると柔侠伝を思い出し探したらここに来ました。  戦場の売春婦に並ぶ兵隊のこと。売春婦がこんにゃくで胡麻化した話。  バロン西中佐のことも。ゼロ戦パイロットが梅干しの種を割って食べた?場面もあった記憶。  昭和柔侠伝だったのかな。 この漫画で知りました。

続きを読む

与野党の議員のなかでシナチの手先が国会審議を無駄にしている証拠。残されている時間は少ない!

メルマガ「週刊正論」        令和元年12月5日号 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 【国会議員よ、仕事せよ! 原発再稼働を議論せよ】 国会は「桜を見る会」ばかりではありません。重要な会合が4日昼にありました。公益財団法人「国家基本問題研究所」(櫻井よしこ理事長)は国会内で会合を開き、「日本に原子力発電を取り戻せ」と題する政策提言を発表しました。国会議員は原発再稼働問題こそ真剣に議論すべきではないでしょうか。 櫻井理事長の冒頭発言(要旨)を紹介します。 「なぜ、このような提言をいまするのか、国際社会も気候変動も激しい変化の中にある。われわれはこの時期に日本を経済的にも安全保障面でも、自立したしっかりした国にしないといけない。 われわれは日本がエネルギーにおいて脆弱な国であるということを認識している。この脆弱なエネルギー国家、日本が安心して経済活動を営み、国民生活の基盤を整えるにはどうしたらいいか。われわれは明るい電力のもとで会議しているが、この電力は大変な金を払って化石燃料を輸入して火力発電でまかなっている。それに原発を加えないといけない。 前提として、心に刻んでもらいたいのは、原発を推進すべきだということと同時に、日本は再生エネルギーに関してもフロントランナーであり続けるべきだということだ。今すぐには無理かも知れないが、太陽光発電やわが国に適していると言われる地熱発電、そのようなことを中心にバイオマスなどいろいろあるだ…

続きを読む

南方火徳星君神 毎月31日の守護神

過去帳で31日の守護神?仏?の名前が火災の神としか知らなかったのでこの項目を見つけたので記録しておく。 三 足利一族の奉じた神々 http://wkmseton.d.dooo.jp/seoto/sot03.html     足利一族の信仰した神々が何であったかを知る手掛かりとして、福永光司著の『道教と古代日本』の次の一節が、まず始めに参考になるだろう。 「・・・わが国で一部の戦国大名の間に行われていた南方火徳星君信仰もまた、仏教の星信仰と道教のそれとの習合されたものと見ることができます。たとえば山口県に現存する大内氏や毛利氏の菩提寺ですね。菩提寺ですから基本的には仏教であり、位牌などもちゃんと仏教式のものになっておりますけれども、位牌の両側一メートルから一メートル半ぐらいの高さの木柱を立て、その二本の木柱の表面を平らかに削って黒く塗り、向かって右の木柱の上に金文字で『南方火徳星君云々』と記し、左の木柱の上に供養する祖先の殿様の名前が書かれています。富山県高岡市にある前田家の菩提寺でもこれと同じものを見ましたが、南方火徳星君というのは五行の南方に配当される火の神さまであり、これは生命の蘇り、もしくはあの世での生活の安全を保証するという、そういう天上世界の星を神格化した道教の神さまです。」(第二一四~二一五頁)  そして、この南方火徳星君の信仰を更に古い形で日本に持ちこんだのは、天武・持統のカップル天皇だという。  古来日本の支配者層は、大陸から陰陽道、道教、仏教を導入し、…

続きを読む