hibikorekoujitu日々是好日

hibikorekoujitu日々是好日 我々は 毎日を天地創造の神の御心のままに生かされている。 日々のなかでかくあるべしと怒りを覚えること多々あり。 琵琶湖聖人中江藤樹の言葉に「貌言視聴思」あり。 日々これにはずれること多し。 われらの国の行く末安らかならず。 そこでみずから何を志し、何を行ったか、死してわれらその軽重を知るらん。 死後の世界はもとより知ることなし。 自らの至らぬ生涯を知ることのみ。 すべてを天地の神々先祖守護の御霊にゆだねるのみ。 2020令和2年睦月1月5日池田孟夫はるお 年賀メールも一段落しましたでしょうか? 新年のはじめに四方の神々に感謝し天地創造のなかで万物が生かされてきたことに感謝する思いは 新たにしたいと思います。  私も団塊の同輩と同様に共産主義という絶対神に身も心も取りつかれた時代もありました。 その後も人生の中で新興宗教に癌に取りつかれた家族の為に祈った時代もありました。  今、思うのはすべてが天地創造の摂理のなかでの万物の誕生と滅する循環の一部であるという思いです。  共産主義は人類史上まれにみる大量虐殺を行った史上最悪の新興宗教でした。  私は大学入学時に新宿で社会主義協会太田派の社会タイムス記者だった並木さんに会わなければ、カクマル派の歴史学研究会に入って、高校時代の人民中国派からカクマル派に変身していたことは9割方ありそうでした。  後の一割は人民中国から日中友好協会毛沢東グループに入っていたことで…

続きを読む