PCR検査は無能。健常者を拘束するための道具。

PCRを感染症の診断に使ってはならない!は発明者マリス博士の言葉。   PCR検査はほぼ無能に近い。健常者を拘束するための道具。   熱など異常を感じた人は肺炎など検査するためのCT検査で診断するべき。    PCR検査は不安と混乱を作る暴力革命派の工作と考え従来の医療体制に戻すべきです。https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=3677319485631142&id=100000593804664&sfnsn=moWBSで小林慶一郎とかいう政府の専門家会議にでているらしいが、相変わらず、PCR偏執狂!20万人検査検査無料で!だと。異常な世界。健康な感染者でも大量発生させ拘束できるシナ共の狙いのママに国内の革命独裁への道は進められている。  ウィルスが10万100万いなければ感染していると言えないと大橋眞先生。そもそもWHOが決めたPCR検査の設計根拠を明らかにしていないと批判している。マスコミによる不安と混乱革命へという工作は世界的規模で進められ、反トランプ暴動もシンクロしている。

続きを読む

シナ共崩壊後を見据える反トランプネオコン勢力

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=3260743013946941&id=100000338248411&sfnsn=mo 今、反トランプ勢力は崩壊寸前のシナの力を利用してトランプ潰しの暴力革命を仕掛けている。共産党独裁政治解体へのトランプの功績をかすめ取りネオコン世界革命をシナに代わってやろうと狙っている。  世界は新たな独裁を許すか、トランプが再生しようとしている独立国それぞれが自立する民主的な民族、地域を尊重する国家体制。それは古くて新しい独立国同士の平和な世界。今までの世界は偽の反戦平和を言うだけで実は好戦的な共産党独裁とネオコンが分け合ってきた世界。大規模の紛争が常に続けられ貧困を利用して、世界を不安と混乱に落とし込みネオコンと共産党独裁は私利私欲で世界を支配してきた。トランプは歴史を平和と安定に切り替えている!

続きを読む

大村愛知県知事リコールは必須の課題です。

河村市長!津田大介は天皇写真燃やす事は隠して進めると当時の動画で笑ってオカマ風の男と話していましたよ。愛知大村知事をリコールできなければ県民がサヨクマスコミに洗脳されている深刻かつ危険な事態です。PCRデマ信者の増加は更に革命妄動に向けて揺さぶられていますが。グローバリストとサヨクは混乱と不安を煽りそれで飯のタネにしながら政権打倒ゴッコしか仕事が無い人達だからマスコミと親和性があるのです。

続きを読む

コミンテルン27.32テーゼ。山川イズムのこと。

 上念司様いつも楽しい番組をありがとうございます。32テーゼ記された日本国内での極秘任務とは。 少し気がついたことをお伝えします。篠原常一郎さんのちょっとした勘違いだと思いますが、32テーゼは27テーゼよりも当然新しいコミンテルンの文章です。順序が逆にきこえました。  確か構造改革派で党に残った上田兄弟と別れた?小山弘健氏の日本マルクス主義史概説によれば、1922年末にコミンテルンが作成した 日本共産党綱領草案では日本の国家機関は天皇制でもブルジョアジーでもなく大土地所有者と商工ブルジョアジーのブロック権力と規定されたそうです。二段階革命論が初めて宣言されたということです。  注目すべきことは当時の共産党は天皇制とは呼ばずに、古いものとした君主制としていました。ソ連共産党制定の日本共産党綱領草案では、日本は当面はミカド政府の転覆と君主制の廃止。とされました。  君主制の問題を公然と提起したことは大逆事件の衝撃で深刻な日本の運動者を戦慄させたとあります。  山川均が共産党再建に関与していないのは1925年に上海から帰ってきた荒畑寒村が山川に共産党再建に加わるよう要請したとき、山川は明確に断った時点で山川はその後の共産党とは縁がありません。  第一次共産党は堺利彦、山川、荒畑寒村が作ろうとしましたが、別れたと言うよりも再建共産党は無関係です。山川全集のどこかに書かれていたのですが、山川はレーニン主義はロシア的マルクス主義として明確に一線を画していました。 ソ連に拝跪してきた日共や向坂派社…

続きを読む

トランプによる共産暴力の世界支配を止める戦いに神々の加護を祈る!

Wikipediaには百田さんが言ったトランプによる名誉回復はまだ書かれていない。 あのような黒人差別を見るとオバマがジョンソンの名誉回復に踏み出さず、トランプにこそその名誉回復の名誉を神は与えた。米国は黒人逮捕を利用した反トランプサヨクの暴動に揺れ動かされどちらの道へ進むのだろうか? 引用ツイート 門田隆将 @KadotaRyusho · 6月25日 百田尚樹氏『地上最強の男』を読んだ。冒頭からモハメド・アリが登場し、なぜ彼が“生きながら伝説の男”になったかが記されている。黒人王者ジャック・ジョンソンのマン法違反の名誉回復はオバマ氏でなくトランプ氏によって行われた事も。人種差別に乗じた左翼過激運動の今の発刊が運命だったのだろう。 ジャック・ジョンソン (ボクサー) 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動検索に移動 曖昧さ回避 同名のミュージシャンについては「ジャック・ジョンソン (ミュージシャン)」をご覧ください。 ジャック・ジョンソン Jack Johnson boxer.jpg 基本情報 本名 ジョン・アーサー・ジョンソン (John Arthur Johnson) 通称 ガルベストンの巨人 階級 ヘビー級 国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 誕生日 1878年3月31日 出身地 テキサス州ガルベストン 死没日 1946年6月10日(68歳没) 死没地 ノースカロライナ州ローリー スタ…

続きを読む

まるで米国CIAの希望的観測?大前研一さん

大前さん20200719記録しておく。 米CIAの希望。だと私にはみえま。誰かが書いた英文翻訳みたい? 大前研一「なぜトランプ大統領の再選は、絶望的になったか」 11月選挙までの注目は副大統領候補 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン) #Yahooニュース https://search.yahoo.co.jp/amp/s/president.jp/articles/amp/36896%3Fusqp%3Dmq331AQTKAGYAd22ztLN9IjoMrABINgBAQ%253D%253D

続きを読む

河添恵子さんに訊く!隠蔽されたコロナの正体は限りなく生物兵器!?

オバマ時代からシナと米ネオコンは協力。 細菌兵器研究で。も。 まともな米大統領はトランプが初代!? 特番『河添恵子さんに訊く!隠蔽されたコロナの正体とは!?』ゲスト:ノンフィクション作家 河添恵子氏 YOUTUBE.COM 特番『河添恵子さんに訊く!隠蔽されたコロナの正体とは!?』ゲスト:ノンフィクション作家 河添恵子氏 対談シリーズ217 今回のゲストはノンフィクション作家 河添恵子氏です。 <対談シリーズとは・・・> 未来社会をプロデュースする松田学が様々な業界の著名人と対談し今後の日本と日本人の未来について語ります。 .... コメント この動画は極めて重要な指摘。オバマ以前の米大統領はネオコンとシナが協力して細菌兵器を開発してきたということ。戦争を止めているのはトランプが初の米大統領ではないか? ネオコンのボルトンを切り捨てたのも当然の結果。 池田 治夫孟夫 1時間前 · プライバシー設定: あなたの友達 https://sangyoisankokuminkaigi.jimdo.com/ SANGYOISANKOKUMINKAIGI.JIMDO.COM Home コメント コメントする… 池田 治夫孟夫 2時間前 · プライバシー設定: あなたの友達 PCR検査は水増しで感染者を激増させる手段。誰が混乱を必要とするか?世界革命は進められている。 https://youtu.be/oQwy5OhHOuA コメント コメントする… …

続きを読む

感染者数に狂乱する状態。世界をコントロールしている裏側にあるもの

facebookに加筆しました。  20200717朝のニッポン放送ラジオ宮田邦彦氏相変わらず根拠のない危機感をあおる。PCR検査は既存の古いコロナもAインフル、Bインフルも感染と反応するPCR検査。と大橋眞教授の分析をマスコミも政界も学界も意識的に無視している。  世界を混乱させたいネオコンの手先であるマスコミのコメンテーターは命令通りに世界に混乱と不安をまき散らし世界支配を今現在は実現させている。シナとネオコンで内ゲバ紛争を作り出し世界は非常事態でシナのような独裁支配を作ろうとしている。ネオコンはトランプさえ倒せば今まで通りのシナとの共同支配に戻ることができる。  世界の紛争状態は民主化闘争でも民族自立でも、どうにでも彼らネオコンシナたちは口実をでっち上げてきた。戦争は永遠に続けることがネオコンシナの目的だ。彼らの唯一の障害が、トランプ。トランプををつぶすためにシアトルで昔のパリや神田のカルチェラタンのように混乱を肥大化させようとした。  このコロナ感染者数の捏造で生み出した狂乱状態もその延長上に作られている。マスコミを先兵にしたネオコンとシナの共同作業がこの世界混乱の結論だ。  世界の支配層ではトランプぐらいしかこの実態を理解していないかのように見える。  感染者数はいくらでも増やすことが可能なPCR検査を無用なものと切り捨てるとそれに関わる巨大な左右の利権勢力が許さないだろう。  死者数が爆発していないこと。老人は普通の風邪でも死者数は少なくない。風邪に対…

続きを読む

サヨクは私利私欲で混乱と貧困を創造している

何回でも伝えたい。 感染者数は不安を作る革命工作。 死者は経済封殺でコロナよりも増える。 go to を止めるというバカげた!ことこそが侵略者が喜ぶ経済苦境を生む。 コロナは武漢発 生物兵器の出来損ない。今は、ただの風邪。検査増加で風邪感染者激増。検査しているのは今までの体内にあるコロナも混在。意味がない検査。 シナ、ネオコンらはウィルス研究所を武漢に作った。でも今は、内ゲバ状態? 革命は常に世界に紛争を永続的に続ける。 サヨクの仕事は針小棒大に混乱不安を永続的に生み出すこと。 サヨクは貧乏を失くさない。貧困こそ彼らの飯の種だから。 豊かな社会になっても、ムリムリでも貧困を創造する。 どこよりも比較すると民主的な日本が全体主義と常に因縁をつけ続ける。ヤクザとサヨクは同類です。

続きを読む

生物兵器の出来損ないを利用して世界経済混乱の工作をしたのは誰か?内乱を革命に!のサヨクの本音

ikedaharuo1 facebook twitter で書きなぐっていますが、忘れないうちに記録しておかないといつの間にか記録は隠ぺいされ歴史修正主義と批判するサヨクは厳然たる事実をも平然と書き換えてくるので。  チャンネル桜での馬渕睦夫さんと水島氏の対談で、ドイツの首相メルケルは東ドイツの共産主義を引き継いでEUを世界革命への道具にしている? まるでローザルクセンブルグのようだと。コロナという道具は世界支配に情報操作が強大で有効であることを証明した。 池田 治夫 以下facebookから 8時間前 · プライバシー設定: 公開 徳島大学名誉教授がPCR検査法の誤解を解く!陽性が出ても某ウイルスはいなかった理由とは!? YOUTUBE.COM 徳島大学名誉教授がPCR検査法の誤解を解く!陽性が出ても某ウイルスはいなかった理由とは!? 最初は本物がいたけど、収束していなくなって、現在は偽物を追いかけてるイメージでしょうね。 コメント 池田 治夫孟夫 http://agora-web.jp/archives/2046546.html 新型コロナウイルスというネーミングに騙されていませんか? --- 大橋 眞 AGORA-WEB.JP 新型コロナウイルスというネーミングに騙されていませんか? --- 大橋 眞 新型コロナウイルスというネーミングに騙されていませんか? --- 大橋 眞 · 返信する · プレビューを削除 · 5分前 池田 治夫孟夫 …

続きを読む

環境市民派という会派名を振り返る。ゴアのデマ数字に騙された地球温暖化の利権構造

八ッ場ダム前原誠司大臣時代一時中止し、馬淵澄夫大臣が再開。どちらも民主党政権時代。 池田治夫は八ッ場ダムは水道橋の東水労会議室での学習会での反対運動に参加。 川辺川ダム反対運動は市議になりたての時の一人会派での個人視察で熊本の反対運動の皆さんと交流。 翌日レンタカーで川沿いの道を遡上し五木の子守歌の地形を上から確認した程度の反対運動へのかかわり。 当時の環境市民派で戦ってきたのは建設利権で自民も共産も時の首長をとった側は談合を容認して利権分けあいをしていた痴ほう自治の状態。 今になって振り返れば環境市民派で燃やすとダイオキシンガー!と言ってきたことが科学的に間違っていることを武田邦彦さんに教えられた。 ダム工事については、八ッ場ダムは初回の試験保水時に大雨に良い結果だった。結果は良かった。 今回の虎ノ門ニュースでは武田先生は川辺川ダムもあれば今回の惨事は起きなかったという前提でのお話。 武田先生は個人の感想で語らない。科学的データで語ると言っている。そうであれば川辺川ダムは必要なダムだっといえるのかもしれない。 三峡ダムは壊れるか、壊されるかどちらかの運命だという。ここも検討の材料にすれば、ダムをつくることが正解とも言い切れないのは今でも変わらない。 CO2による地球温暖化説の非科学性、利権の世界。武田先生の正論が地球規模利権の前には無視されていることは虎ノ門などで確認するしかない。 視聴者数2万くらいの時期から虎ノ門を見てきた身として100万超えに心から声援を送りま…

続きを読む