御旗楯無ご照覧あれ。

武田勝頼は運?悪く滅亡したのか? 御旗楯無ご照覧あれ。
先祖代々そして世界の神々に謙虚な祈りを無くしたとき。
天は我々を見放すのだろう。


コロナ騒ぎ終結の目処が立たない理由


 コロナという世界支配の為の混乱生産ウィルスは、DSが世界支配を完成させるか、
トランプ革命にDSグレートリセットが敗北するかどちらかでしか終息させないだろう。


 DSはトランプ復活を防ぐため必死に水面下で戦っているようだ。
 DSの利益の根幹である紙幣製造株式会社米合衆国。
 その実権を奪うトランプ革命は何と戦ってきたのか。シナ共産党とまで共謀する
紛争と混乱で人権を奪うDS世界支配と戦ってきた。  世界を紛争混乱で根底から
破壊してきたDS支配。トランプは米大統領で初めて戦争をしなかった。真の平和
で人権が尊重される社会を実現しようとしてきたトランプ。


 DSは現在の世界中の支配をドミニオンという不正選挙システムまで利用してシナ
共産党と共謀して民主主義を偽装した独裁政権を選挙システムを使って世界中に独
裁政権を量産し、国連にシナ支配を固めてきた。


 コロナという世界支配の為の混乱生産ウィルスは、DSが世界支配を完成させるか、
トランプ革命に敗北するかどちらかでしか終息できないだろう。


 DS支配をシナ共産党はシナ国内で完成させている。後世に渡る殺人ワクチンを
打たない反抗者を摘発しどこに居ても逮捕できる時代を完成させた。あとは民主
主義国内でコロナ騒ぎ終息させないようにマスゴミを煽り続ける。何時でも新た
な変種ウィルスは用意されている。

 トランプ革命がDS支配を終わらせるためにも、地獄への道を誘導しているマス
ゴミ報道を歴史のゴミ箱へ捨てさることが今は最も重要だ。英国ではNHKが一体
となって協力しているシナ共宣伝放送を追放した。日本はその気配も見えない。


(続)以下は先日お伝えした内容です。


コロナ騒ぎの真相!と私イケダも全く同感できた今までの整理とこれからの
嫌な予想。
以下記事で絶望しないで石川新一郎さんや
BBニュース動画で希望を見いだしましょう。夢のようなトランプ復活話
と以下は絶望のようなDS支配が続く今後かの話。

(続)

 コロナはシナに移転させたウィルス兵器開発技術。米国ファウチが研究し
米国で禁止された成果をシナに売り渡した?そんな内容を以前 及川幸久さん
の動画で見た。今は見つからない。消された?



 ビル・ゲイツなどDSはシナとも共謀してPCR検査で金儲けし、次はワクチン
でなのか何を使ってか?人類を70億人から10億人に減らす計画だそうだ。
ゲイツ本人もその意志を隠さないらしい。DSは毛沢東と同じで自分に敵対した
人の命をすり潰す事は平気なのだ。


 BLMもアンティファも人権派の様な見せかけで実際はシナ共工作の一環を担う
暴力紛争仕掛け部隊。人権反戦平和を口実に正反対工作は日本のマスゴミも正体
は全く同じ。


 武田邦彦氏、大橋眞氏らはデータを公開しない政府、医師会などによる無駄な
経済圧迫政策の批判を一貫して続けてくれている。しかし、DSのグレートリセット
の一翼を担うマスゴミの声に正論は吹き消されている。


 グレートリセットは世界中をシナ共産党の様な人権無視できる少数者の独裁を
今以上にAIを活用して完成させたたいと言う事。ギリギリで立ち向かったのが
トランプ大統領。トランプ氏の人権平和路線が敗北した場合。
 米国DSがシナ共産党というDSと対立する場面が見えても、夫々の私利私欲
利権の取合いの違いだけ。ミャンマー軍部とスーチーの対立も同じ。世界の
人民の生活と安全平和は彼らサヨクDSグローバリストの巨大化する利権の犠牲になる。
今以上に。

 人権平和はサヨクのお題目に見せかけてきたが、今回のトランプ再選妨害を見
せつけられて流石にサヨクや米国民主共和両党の人権平和がスローガン倒れ、
羊頭狗肉の噴飯物でしか無いことに流石のデュープス達も気付いた筈だが???

 気付かなければグレートリセットに飲み込まれ辛い人生、奴隷生活か、
資産を巻き上げられ殺されるか、トランプを抹殺したい勢力が生み出す今後は
おぞましい。

 ワクチン強制政治とはその入口になる。


ワクチン騒ぎに次の矢は地球温暖化デマ広報による世界の
グレートリセット目的の破壊工作!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント