似非ワクチン協奏曲状態!若者から子孫繁栄能力を奪うのか???

20210406コロナはインフルエンザよりもワクチンなどは有害無益。 マスゴミ報道は世界覇権を狙う米国DSとシな共産党の工作で世界中を混乱と恐怖でマインドコントロールし続けています。  ワクチンは感染者が多ければ意味がありますが、インフルエンザの感染者の0.25%それも水増し陽性者を感染者と強弁なのですから無意味。更に今まで許可されなかった遺伝子操作で早期簡単に大量生産したエセワクチンなど!ビル・ゲイツのような人口大量減少を狙う危険な金持ちがばら撒く殺人兵器とも推測できるシロモノ!  何を好き好んで未来を託す若者たちに実験されてなるものか!  未来短い私達老人はやりたければやれば良い。実験結果はワクチン射てば当然陽性、打たなくても寿命か持病かなど分からないまま、何かウィルスが何個かでも見つけたらコロナ死だと決めつける!マインドコントロールの為には悪魔たちは不正選挙でも暗殺、クーデターでも何でもやって来たDSやシな共産党ら。  コロナ陽性5万人は2千万人のインフルエンザが激激減した証拠。 米国陽性者3億人で3千万人。日本で比較したら1千万人相当だが、日本は感染者という陽性者は5万人弱。(下記厚労省グラフ202003から1年)インフルエンザなら2千万人だった?結局コロナ陽性5万人は2千万人のインフルエンザが激激減したということではないか? 遺伝子ワクチンは検証少なく応急仮のもの。変異種は常に産まれる。 例年のインフルエンザでも変異種が産まれる。 例…

続きを読む