橋下 羽鳥の番組 2017年2月6日 保守という言葉には私は抵抗があったが

https://youtu.be/g5aUTv8Fu54
この番組で、小林氏が橋下さんを保守ではない、進歩主義者だといったとき。橋下氏が保守とか進歩主義という言葉が意味がない。何をどう行うかだけの問題ということを順々と説得していた姿に一枚も二枚も橋下氏が小林氏をしのいでいることがはっきりした。
 小林氏のTPP批判にも橋下氏はきっちりと答えていたね。小林氏のTPP反対論が、共産主義の国家統制につながっていくということもわかりやすく説明していた。
 小林氏の歴史問題に対するわかりやすい説明マンガなど功績を私も評価しているが、今回の政策論議は橋下氏の圧勝だった。
 とても面白い番組でした。

"橋下 羽鳥の番組 2017年2月6日 保守という言葉には私は抵抗があったが" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: