「会場がどよめいた。証言通りならば、日本は侵略ではなく、自衛のために戦争したことになる。」について

「会場がどよめいた。証言通りならば、日本は侵略ではなく、自衛のために戦争したことになる。」について http://www.sankei.com/premium/news/151222/prm1512220004-n1.html 産経新聞20151225  マッカーサーの占領統治の成否には疑問が残るが、統治者としての演出は超一流であり、間違いなく成功した。その呪縛(じゅばく)は70年を経た今もなお残っている。

続きを読む

チャイナ支援左翼のえげつない機動隊への嫌がらせ。

日本共産党もチャイナ共産党も同じだが、自分たちが政治権力を握ったら反政府の運動を許してはおかない。 機動隊も共産党政権に万万が一なってしまったとき、彼らは共産党政権のために嫌でも働くのだよ。 そんなこともわからずに機動隊に嫌がらせしているとは、政権奪取の意思がないと宣言しているようなもの。 佐々淳行が沖縄の警備をしたときは沖縄の警察も反政府的な県民感情にのっていた人が多かったようだ。 安倍政権に政策批判をすることもできなくなって機動隊への感情的批判へ逃げる、すり替えるなど反政府運動も自滅への道をたどっている。 harryikedaharuo池田治夫孟 @ikedaharuo1 この顔にピンときたら…。沖縄弾圧に来ていた警視庁機動隊の面々。 http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/86d17681b11316ec5379d2366751cbd3 機動隊が思想で治安維持を判断したらどうなるだろうか?彼らは国家意思=すなわち国民の多数派の意思を体現している。 14:06 - 2015年12月25日 0件のリツイート 0 いいね 返信 リツイート いいね ツイートアクティビティを表示 その他 ツイート内 テキスト @ikedaharuo1さんへ返信する 誰が写っていますか? harryikedaharuo池田治夫孟 @ikedaharuo1 今 @ikedaharuo1 革命派はその国家意思を転覆させ…

続きを読む

会場がどよめいた。証言通りならば、日本は侵略ではなく、自衛のために戦争したことになる。

マッカーサーが大統領を逃した真実の一言。ハワイの博物館にも書かれているあの戦争の真実。 2015.12.24 07:30http://www.sankei.com/premium/news/151224/prm1512240003-n4.html 【戦後70年~東京裁判とGHQ(5完)】 老兵・マッカーサーはなぜ「日本は自衛の戦争だった」と証言したのか…【戦後70年~東京裁判とGHQ】 連合国軍最高司令官を解任されたマッカーサーだが、米国での人気は絶大で、ニューヨークやシカゴなどで行われたパレードには総勢数百万人が集まった。写真は1951年4月20日(ゲッティ=共同)  「老兵は死なず。ただ消えゆくのみ。神が示すところに従い自己の任務を果たさんと試みた一人の老兵として。さようなら」  1951年4月19日。米上下院合同会議で、連合国軍最高司令官(SCAP)として日本を占領統治した陸軍元帥のダグラス・マッカーサーは半時間の退任演説をこう締めくくった。  後に第37代大統領となる共和党上院議員のリチャード・ニクソンは演説を聴き、その感激は自著「指導者とは」にこう記した。  「マッカーサーは古代神話の英雄のようだった。彼の言葉は力強く議場全体が魔術にしびれ、演説は何度も拍手で中断された。ある上院議員は『共和党員は感激でまぶたを濡らし、民主党員は恐怖でパンツを濡らした』と語った…」  8日前の11日、マッカーサーは第33代米大統領、ハリー・トルーマンに全ての役職を解任…

続きを読む

日本の裁判所もぜひぜひ!産経紙前ソウル支局長無罪判例を国際的な常識として尊重してもらいたい 

2015.12.19 09:10 【編集日誌】 判例として尊重を 本紙前ソウル支局長無罪  加藤達也前ソウル支局長に無罪が言い渡され、同僚ならなおのことですが、同じ報道に携わる人たちも一様に安堵(あんど)したことと思います。韓国の検察が強気で在宅起訴に踏み切る一方、韓国の裁判所の良識はどうか。公判の進展を伝える中で常に意識せざるをえませんでした。  発端から異例ずくめで、判決公判に至っては、結論は後回しで判決文読み上げに3時間もかかるとは予想外でした。その間、裁判長の言葉がいくつか伝わってきましたが、判決がどうなるかは予断できず、紙面編集の作業も見通しがはっきりしないまま苦慮しました。  しかし、当事者の苦労を思えば、たいしたことではありません。外交に影響を与え、国際社会にも波紋が広がった裁判。韓国のみならず、「言論の自由」を理解するための判例として尊重されるよう願います。(編集長 蔭山実) http://www.sankei.com/world/news/151219/wor1512190010-n1.html

続きを読む

沖縄2紙は『権威』そのもの」「中国の国営放送そっくり」沖縄で見るのはこれ異様な論調に違和感を感じた。

2015.12.19 08:17 【八重山日報・仲新城誠編集長インタビュー】 「沖縄2紙は反権威のようで実は『権威』そのもの」「中国の国営放送そっくり」 http://www.sankei.com/premium/news/151219/prm1512190028-n1.html 仲新城誠氏(鴨川一也撮影)  石垣島を拠点とする日刊紙、八重山日報の編集長を務めています。部数は6千部と、琉球新報、沖縄タイムスの沖縄県の2大紙とは比べるべくもありませんが、2紙では報じられない八重山の実情の報道に努めています。  沖縄では、この2大紙のシェアが圧倒的です。本土であれば産経、読売、朝日、毎日とさまざまな新聞があり、読者にとっては、自分の考えを論理的に裏付け、活字で表現してくれる多様な選択肢がある。しかし、沖縄には2紙が唱える「反米軍基地」「反自衛隊」という一つの論調しか存在しません。  選択肢が存在しないため、県民はその論調が正しいと信じ込まされている。2大紙は翁長雄志知事とタッグを組み、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する運動の事実上の「核」になっています。反権威のようで、実は「権威」そのものなのです。  本土でも、2大紙が発信する「県民は基地のない島を望んでいるのに、日米両政府に弾圧されている」という「虚構の沖縄」の姿が流布されているように思います。  先日、東京で武蔵野市議会を取材しました。市議会が9月に辺野古移設に反対する意見書を可決…

続きを読む

維新の党江田憲司は民主党でも社民党へ入るべき。維新の党のスタンスとは大違い。別の政党。

テロリストたちがのさばる世界を望まない 1月24日 【産経抄】テロリストたちがのさばる世界を望まない。 1月24日 - 産経ニュース http://www.sankei.com/column/news/150124/clm1501240003-n1.html @Sankei_newsさんから 維新の党の名に値しない江田。きっぱりと民主党でも社民党にでも入ってくれた方が維新の党の仲間もスッキリするだろう。  「72時間」は、あっという間に過ぎた。テレビドラマなら時間切れ寸前に超人的な主人公が犯人のアジトに潜入し、鮮やかに人質を奪還するものだが…。  ▼人質にナイフを突きつけ、法外な身代金を要求する犯人に「三分の理」があろうはずがない。にもかかわらず、犯人側に立ったような言動を平気でする国会議員や元官僚が何人もいるのには、怒りを通り越してあきれてしまう。  ▼維新の党の江田憲司代表は、事件の一報直後に「イスラム国」の広報担当者のような発言をした。「野放図に自衛隊を出して米軍や他国軍と協力すると、日本人も日常的にテロと直面することになる」と。  ▼民主党の徳永エリ参院議員は「(首相が)なんと言おうが、集団的自衛権の行使容認、憲法改正、武器輸出三原則の変更。国際社会は日本は変わってしまったと受け止めている」と、犯人が手をたたいて喜びそうなコメントをしている。岡田克也代表が「政府の足を引っ張るようなことはしない」と言おうが、民主党は何も変わっちゃいない。  ▼こうなると、毎度お…

続きを読む

「「オスプレイ問題でヘリは空中給油ができないといった軍事評論家潮のウソはTV番組でも明らかだ!...

「「オスプレイ問題でヘリは空中給油ができないといった軍事評論家潮のウソはTV番組でも明らかだ!」...」について 自衛隊導入控えた「オスプレイ」の“正体”に迫る…ヘリの2倍速、事故率は? 急患輸送で積極導入望む声も (3/4ページ)【岡田敏彦の軍事ワールド】 米軍横田基地で公開されたオスプレイ  防衛省が公開したMV-22オスプレイの事故率(飛行10万時間あたりのクラスA飛行事故の件数)は1・93。ヘリコプターのCH-46で1・11、CH-53Eで4・51。AV-8Bハリアーで6・76。  数字に開きはあるが、オスプレイの事故率は米軍運用の航空機30種類のなかで平均以下の19位。実はF-15や16などの戦闘機より低く、さらには最も一般的な米軍ヘリUH-1を含む海兵隊の回転翼のなかで最少なのだ。まあ軍用機とはいえオスプレイは輸送機なのだから、「本当に重大事故が多ければ軍が採用を見送るはず」との指摘もある。  ちなみにクラスA事故とは、「被害総額が200万ドル以上、あるいは事故で死亡や全身不随に至る障害や病気を引き起こした場合」(防衛省)で、オスプレイは「機体価格が高いことから損害額も高くなり、他機種では計上されないような事故まで計上される傾向がある」(同)とされる。  こうした数字だけで安全性を判断するのは難しいが、むしろ米国では2013年から大統領随行要員の搭乗機となっている、という事実の方が参考になるのではないだろうか。   そして民間…

続きを読む

「オスプレイ問題でヘリは空中給油ができないといった軍事評論家潮のウソはTV番組でも明らかだ!」...

「オスプレイ問題でヘリは空中給油ができないといった軍事評論家潮のウソはTV番組でも明らかだ!」について 航空券/航空券の基本情報 安全な機材はこれだ! 航空機種別の重大事故リスクは? 尼崎の鉄道事故をはじめとして、このところ事故に対する関心が高まっています。そこでボーイングやエアバスなどの各機種ごとにどのくらいの可能性で事故に遭遇するのか、検証してみました。 執筆者:星野 幸詩 印刷する 携帯に送る ブログに書く 確率でみる航空機事故 ANAB777 今回のデータの中では最も事故率が低かったB777 以前、航空会社ごとの重大事故リスクで日本に乗り入れている航空会社がそれぞれどのくらいの頻度で重大事故を起こすのかについて検討しました。今度はボーイングやエアバスなどの各航空機メーカーの機種別の事故率について検証してみたいと思います。 今回も航空事故についてまとまったデータのある AirSafe.comの中から紹介したいと思います。 このサイトでは航空機種別の1970年以降の死亡事故率が数値で示されています。機種名(Model)の右に書かれている「Rate」=100万フライトあたりの事故率で、これが低ければ安全(無事故ならゼロ)、高ければ危険ということになります。 代表的な民間航空機で一番リスクが高いのは… ここでAirSafe.comに表示されている航空機のうち代表的な機材に絞ったうえで、事故率の高い機材から順番に並べてみました。 …

続きを読む

オスプレイ問題でヘリは空中給油ができないといった軍事評論家潮のウソはTV番組でも明らかだ!

20120620ごろのTV番組爆笑問題の「沖縄入門」から ヘリでも事故は起きているが、オスプレイに比べたらはるかに少ない。安全性からいえばオスプレイの危険性は住民にも上空を飛ばれるすべての日本国民の危険性を増やすだけだ。せめてヘリくらいの安全性の改良を加えなければオスプレイは設計からやり直すべきだ。

続きを読む

尖閣を国に売ると19億円の利益だそうだ。中国に100億で売ったらどうなる?でも日本領土には違いない

3日には地権者はこういっていたそうだ。19億円の利益にしっかり税金でも取る つもりなんだろうか。それにしてもだな。 尖閣「政府購入で合意」NHK報道正しいのか 地権者側は「東京都に売却」変え ず J-CASTニュース 9月3日(月)20時22分配信 ■「地権者と都の分断作戦かよくやるよ」  無人島も扱っている不動産投資情報会社のファーストロジックによると、地権者 が1970年代に尖閣を購入したときの現在価値は、消費者物価指数から単純計 算すると、約1億3800万円。とすると、政府が購入すれば、地権者は19億円余も の売却益が得られることになる。現在は、政府が年2450万円で尖閣を賃借して いるが、利回りにすると単純計算で17%に当たる。投資用物件の平均が10%前 後であることから、高い投資効率になっているという。  とはいえ、地権者側からは、報道内容に反するような証言がされている。  TBS系で2012年9月3日に放送された「朝ズバッ!」では、地権者の弟の栗原 弘行さん(65)が生出演し、尖閣を直接国に売ることがあるのかと聞かれて、「現 時点ではちょっと難しいですね」と即答した。  栗原さんによると、石原慎太郎都知事が衆院議員だった1970年代から、石原 氏らから尖閣購入を打診されていた。自民党内のタカ派グループ「青嵐会」の1 坪運動を受けたもので、そのときは合意しなかったが、40年…

続きを読む

「維新八策」最終案の全文

衆院定数を半減 「維新八策」最終案の全文  :日本経済新聞から一括して転載 日本再生のためのグレートリセット これまでの社会システムをリセット、そして再構築 給付型公約から改革型公約ヘ ~今の日本、皆さんにリンゴを与えることはできません。リンゴのなる木の土を耕し 直します~ 大阪維新の会 維新が目指す国家像 大阪維新の会の理念は、個人の自由な選択と多様な価値観を認め合う社会を前提に、 ・自立する個人 ・自立する地域 ・自立する国家 を実現することです。 そのためには、国民全員に開かれた機会の平等を出発点として自助、共助、公助の範 囲と役割を明確にすること、公助から既得権を排し真の弱者支援に徹すること、そし て現役世代を活性化し、世代間の協力関係を再構築することが必要です。 多様な価値観を認めれば認めるほど ・決定でき、責任を負う民主主義 ・決定でき、責任を負う統治機構 を確立しなければなりません。 中央集権と複雑な規制で身動きが取れなくなった旧来の日本型国家運営モデルは、も はや機能せず、弊害の方が目立つようになっています。今の日本を覆う閉塞感を克服 し、国民の希望を取り戻すには、国からの上意下達ではなく、地域や個人の創意工夫 によって社会全体を活性化し、グローバルな競争力を持つ経済を再構築する必要があ ります。そのためには国民の総努力が必要です。 1.統治機構の作り直し~決定でき、責任を負う統治の仕組みへ~ …

続きを読む

維新八策最終版のポイント 民主前原さんこういうのを志というのですよ。既得権益にズルズル飲み込まれるな

維新八策のポイント 2012.8.31 23:21  大阪維新の会がまとめた「維新八策」のポイントは次の通り。  一、衆院定数半減  一、国会議員歳費、政党交付金の3割カット  一、次官・局長級幹部の政治任用  一、憲法9条改正の是非を問う国民投票実施  一、主権と領土を自力で守る防衛力整備  一、環太平洋連携協定(TPP)への参加  一、消費税の地方税化と地方交付税制度廃止  一、道州制導入  一、首相公選制導入  一、参院廃止と地方自治体首長が議員を兼職する院を模索  一、脱原発依存体制  一、関係首長選への公務員の選挙活動を制限  一、公務員の身分保障廃止  一、インターネットを利用した選挙活動の解禁  一、生活保護受給認定は国の責任で実施

続きを読む

ツイッタのつづき

開く 7月14日ikedaharuo東久留米‏@HARRYikedaharuo 小沢新党に対する攻撃は納得いきませんが、橋下も適当だね。ま、時流を読んでいるのは橋下ということなんでしょうか。。。TPPは私も東久留米市議会で一人で推進論をぶってきましたので、小沢新党とは違いますが。 開く 7月14日ikedaharuo東久留米‏@HARRYikedaharuo 橋下市長はなぜ野田首相をほめたのか  池田信夫(経済学者)(ニューズウィーク日本版) - Y!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120713-00000301-newsweek-bus_all …   開く 7月6日ikedaharuo東久留米‏@HARRYikedaharuo HARRY IKEDAHARUO池田孟夫治夫: 四弘誓願は仏教を信ずる者として、まず誓うべき四つの基本的な誓いです。NETから引用 父の命日に http://bit.ly/LXEv8K 開く 7月4日ikedaharuo東久留米‏@HARRYikedaharuo HARRY IKEDAHARUO池田孟夫治夫: ヒッグス粒子=質量を与える…

続きを読む

最近のTVに出る中国側の都合ばかり語る富坂とかいうコメンテータ。日本側の思いは中国には伝わらない

 丹羽中国大使の公用車から日本国旗がむしりとられた事件。怪我人がいないから逮捕もしない。という中国側の広報担当者の発言は全く日本国民を侮辱している。逆に中国の公用車の中国国旗をむしりとった場合も同様の対応ですむのだろうか。中国は人の命が軽い国だ。おそらく銃殺されてしまうとおもう。  軽犯罪だ?器物損壊、公務執行妨害。刑事事件ではないか。犯罪は力のある側が都合よく軽くも重くもするものだ。日本は中国に全く戦争を仕掛けられているようなものだ。  北朝鮮の日本人拉致事件「めぐみ」「拉致」はツタヤで無料で貸し出しをしている。曙橋のバックインタウンで横田さんご夫妻とポールストォーキーさんの声を聞いたのもつい先日のような気がする。    北朝鮮とはこの問題を解決することで国交が回復できるだろう。 北朝鮮のミサイル技術と日本の技術が結びつくことを米中韓は一番恐れている。中国韓国を米国が日本つぶしにけしかけているように見えるのは私だけだろうか。米国のなすがままに日本を円高誘導している日銀財務省の無策。日米同盟の基軸を言うだけでは中韓の横暴な振る舞いを挙手傍観するにすぎない。日本も北朝鮮のように何をするかわからない国かもしれないという危機感を中韓に持たせなければ現状の国辱状態は変わらないのではないだろうか。 14時間ikedaharuo東久留米‏@HARRYikedaharuo Laramie Pards - Slim & Jess: http://youtu.be…

続きを読む

尖閣はすべての可能性を排除しないで対応を覚悟しなければ中国からの侵略はとまらない

暗黙の了解を失った尖閣問題 日中の誤解と相互不信  WEDGE Infinity(ウェッジ) http://bit.ly/Ofrj0a 日本の防衛力の強化を恐れているのは中国も米国も同様。中米韓露による日本包囲網となった場合にどう対応できるのか。それが最悪の仮説。中国の大船団が尖閣上陸をめざすのも時間の問題。小規模な軍事衝突の可能性は高い。それを避ければ竹島のように占領されてしまうだろう。日本国民が選んだ政府がどういう対応をするかは国民の意識に左右される。小規模な軍事衝突で終わるとは考えられるが、大規模衝突に変化しないとは誰も保障できない。貧困が拡大すれば中国も日本も好戦的な世論は拡大する。米国が日本のためには命をかけないのは常識。国連などで国際世論を味方につける外交能力があるかどうかにかかっているのだろう。

続きを読む