人生は楽しい=神道。ナルホド

人生は楽しい=神道。ナルホド 原罪と日本人の意識についてネットで検索しました 私はお寺の檀家で仏教徒らしきことをだいたい毎日行います。 神社に行けばお参りをします。 結婚式は神道で葬式は仏教です。 とても分かりやすい日本人の意識神道は「みち」という ナルホドという話を見つけたので以下 https://ameblo.jp/hakkouichiu/entry-10039763063.html から抜粋転載します。 まず、辞書。 辞書で、調べてみましょう! ●神道 日本民族古来の神観念に基づく宗教的態度。 自然崇拝・アニミズムなどを特徴とする。 ●仏教 釈迦(しゃか)の説いた仏となるための教え。 人生は苦であるということから出発し、 八正道(はっしょうどう)の実践により解脱(げだつ)して 涅槃(ねはん)に至ることを説く。 ●キリスト教 イエスをキリストすなわち救世主と信じる宗教。 神の国の福音を説き、 人類の罪を救済するために自ら十字架につき、 復活したイエス=キリストを信仰の中心とする。 どうでしょうか?歴然とした違いがありますよね。 また今日も、ひとりごとをはじめてみたいと思います。 それぞれの宗教の、良さは認めつつ・・・ ひとりごとを書いてみたいと思います。 仏教による人生は「苦」。 だから人生そのものが、苦の修行だということですね。 生き…

続きを読む