北朝鮮のミサイルが高度1000キロですか。武田氏のコメント=ミサイル打ち返せ!高橋洋一氏は軍事演習を

https://youtu.be/ihgqFBBqOds 素人の私が武田氏のようには簡単に打ちかえせとはいえないが。憲法9条の無力さについては痛感する。 https://youtu.be/JJ-oohwIU64 尖閣で軍事演習をというのが高橋洋一氏のきわめて現実的な対応策。米軍もかつては行っていたという。 そうであればこの時期にこそ定期的な軍事演習を尖閣でおこなうのは重要だ。

続きを読む

傍若無人の中国、日本国内で暴動も起こせる準備をしているのかもしれないJBプレスから

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47567?page=4 傍若無人の中国、尖閣奪取作戦をついに始動 ガス田には新設備建設、力による支配を徹底へ   おわりに  東シナ海では日本が穏便に話し合いで物事を進めようと努力している間にも、中国は臆することなく示威行動で既成事実を積み重ねている。しかし、ことは東シナ海ばかりではない。  北海道などで中国資本が買い占めているリゾート地や山林など、東京ドームの何十倍、何百倍もの敷地、山林では、誰が何をやっているかなど、一切、分かっていない。  2008年4月26日、中国(オリンピック開催)のチベット支配に抗議して行われた長野トーチリレーでは、「街頭に林立する巨大な五星紅旗(紅旗)。ウンカの如く蝟集(注:報道では数千人)し、『中国、加油!』(チャングオ チャーヨウ)と大音声の北京語で怒声を浴びせてくる中国人留学生の大群・・・。(中略)日本の領土にいながら数の上では完全に中国人に圧倒されていた。沿道には長野市民の姿はほとんどなく、紅旗と北京語のシュプレヒコールを忌避して逼塞しているようだった」(関野英之『目覚める日本』)。  旅行客増大や留学生受け入れで、どんどん中国人が日本にやって来ている。しかし、途中で行方をくらましたり、学業を放棄して所在不明になる者もいると聞く。  もしかして、こうした人物が、先ほどの広大な敷地な…

続きを読む