3兆3千億円の救援をシナに?このトランプが戦っているこの時期に??

日中、知財巡り新対話 首脳会談で合意へ:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36501300V11C18A0MM8000/ 3兆3千億円の救援をシナにこの時期にするのは大問題。尖閣問題への侵略、北海道の自衛隊基地へのスパイ行為のための近隣の土地の買い占めなど制限の必要性。日本に対する知的財産侵害、スパイの暗躍など。これは日本側の内部に巣くうスパイ野党が反対しているか。。。南京嘘宣伝記念館解体。韓国慰安婦へのシナの資金援助廃止など日本側の要求は山ほどある。簡単に日本の金をシナにバラまくな!  安倍政権は本気で憲法の改正で日本人を。日本国を外国の侵略から守る気がなくなったのか????  増税。通貨スワップとは  安倍政権の政治基盤を弱体化させ、反安倍勢力が喜ぶだけ!  敵に塩を送る政策でしかない。

続きを読む

元祖アベノミクス政党みんなの党はどこへ?本音は出せない?生業政治家?本日柿沢未途さんの集会。

私は渡辺善美さんが主張する20141119時点でのアベノミクス応援スタンスは正しいと思います。  柿沢様、2011の統一地長選挙では率直な柿沢さんの崖の上から飛び降りたつもりでみんなの党から公認を出した。という率直な言い方にとても好感をもちました。感謝しています。 本日の集会にも参加したいのですが、なかなか道が遠く老人は遠慮しておきます。  維新の党のマスコミ向け発言。アベノミクス解散に批判せざるを得ないのか。とは感じながらも アベノミクスの元祖であるみんなの党に結集した政治家たちは今の状況をドウ進んでいこうとしているのか プロの政治家とは自分の本音を隠して進まないと生きていけないのか。とつくづく嫌気がさしてしまいます 有権者の意識が簡単にマスコミに左右されることにも嫌気があり しかしこの選 挙はアベノミクスが圧勝することでマスコミのミスリードが効かない時代に変わってきたことを 実感することでしょう。  自民党の中にある似非安倍シンパをあぶりだしさらに日本の自立と発展成長に御尽力されんことをお祈りしております。 柿沢未途さんの必勝を祈念しております! 池田はるお拝20141119

続きを読む

みんなの党は財務省主導政党である旧来の自民党や第二世代民主党というリフレ政策反対の立場に変わるのか?

 アベノミクスは元々みんなの党が切り開いてきた政策だ。もっとアベノミクスに誇りを持ってほしい。 デフレ脱却政策を成功させなければ世界が今まで経験しなかったデノミ世界恐慌への入り口になりかねない。 その世界の先頭を進む道を日本が切り開く大きな分岐点に来ている。  安倍政権への財務省の攻撃は用意周到だ。国民の協力が無ければ今までの政権が引き継いできた財務省主導の 社会主義的無策デフレ政策は転換できない。  特殊法人に代表される権力者の特権的既得権益を守っていくのは社会主義に特有の習癖だ。日本の最高権力を守ってきた財務省を筆頭とする既得権を守ることが第一の任務である人々は消費増税という国家よりも既得権益を守るための方便を使いまくってきた。  増税が経済を衰退させ納税額そのものが減るという現実が厳然と現れているにもかかわらず増税策にこだわる既得権益集団はアベノミクスに粉砕されなければならない。  今までの財務省主導政治の破綻が自民党長期政権を終焉させ、民主党の無策政治に引き継がせた。 新たな経済成長を生み出し、チャイナに頭を下げまくってきた今までの自民党や民主党の政治を大転換させる総選挙となるだろう。  維新の党も次世代の党も何を大義名分が無いなどとアホな安倍首相批判を行うのだろうか??? むしろ今までの旧来型財務省自民党や財務省民主党から脱却する政治を掲げて、自民、民主の増税派との決別選挙と位置づけ、アベノミクス応援選挙のスタンスを提示できないのでは野党の将来も暗い。アベノミクスのな…

続きを読む

倉山満が訊く、 ゲスト 田中秀臣 新自由主義批判とは【チャンネルくらら】

竹中平蔵というと日本をアメリカに売り渡したみたいに罵倒されるようですが、竹中小泉改革は自民党の竹下政治を解体した意味では大変歴史的意義があったと思います。 新自由主義のどこが悪いのか良くわかりませんが、リフレ政策の理論的主柱ともいえる高橋洋一さんも竹中平蔵さんのお友達だしいろいろな思惑思想の違いはあるでしょうがリフレ政策だけは共通しているだけでしょ。レッテル貼りは扇動するには便利でしょうが、それに対する誤解を解くためには宣伝戦しかないのですから。 https://www.youtube.com/watch?v=uJnVBc_cnmI

続きを読む

見え透いた政権つぶしの陰謀に踊るマスコミにはいい加減騙されないようにしたい

安倍内閣攻撃に何でもありの増税派の必死の悪あがき  テレ朝で今20141024コメントしている伊藤某は元民主党の事務局長。自分でいくらでも収支報告の 領収書を集めていたのだろう。  宮沢大臣の秘書が広島でSMバーの領収書1万円余をおかしいという大騒ぎ。 見え透いた発言。地元の内部リークだろうなどと伊藤は言う。ということはやはり こういう前国会議員や首長のすべての関係する書類がデータベースで集めることができる 機関。エシュロンなど世界のすべての情報を管理できる大規模システムを利用できる権力が 増税派の財務省関係者にリークし安倍政権をつぶすために暗躍しているのが深層の真相に見える。  今まではアメリカが日本の政権を操ってきたといわれているが、現在の情報システム管理は チャイナのシステム進入能力もかなりのものだと推測できるので、円安政策をつぶすためのチャイナ の暗躍も十分警戒しなければならない。  こういう見え透いた政権つぶしの陰謀に踊るマスコミにはいい加減騙されないようにしたいものだ。

続きを読む

倉山満氏のブログも同意見でした もっと詳しい解説付き

Business Journal 2014.10.18  http://ameblo.jp/channelcrara/entry-11940736581.html?frm_src=thumb_module 安倍政権に“火種”? 塩崎厚労相 の消費再増税反対で、霞が関との対立再燃か http://biz-journal.jp/2014/10/post_6361.html (一部抜粋・引用します) ●安倍政権と財務省との新たな火種 9月の内閣改造で入閣を果たした塩崎恭久厚生労働大臣 ●第1次政権では財務省との対立が政権の寿命を縮めた そのきっかけを作ったともいえるのが塩崎恭久氏だった。 毎年の税制改正に深く関与するポスト政府税制調査会会長に財務省の仕切りを無視した形で本間正明氏を据えた。 そのことが、官邸が財務省のテリトリーに手を突っ込んできたとして、財務省の逆鱗に触れた。 その人事を全面的に仕切ったのが塩崎氏だった。 ●その後は本間正明氏の愛人スキャンダル発覚~就任後数ヶ月で辞任 そして第1次安倍政権の崩壊へ・・ 当時、本間氏のスキャンダルをリークしたのは財務省関係者と囁かれている。 ●塩崎大臣がここへきて、来年10月の消費再増税に反対を唱えだした 「塩崎大臣がどこまで本気で言っているのかまだわからないが、もし本気で増税にストップをかけようとしているならば、かなり問題だ。その真意を確かめる必要があろう」(安倍総理に近い自民党大物議員) (引用ここまで) …

続きを読む

この時期に安倍政権を狙い撃ちにする閣僚問題の真意は?

 団扇のことで国会が無駄な追求が出るのも、この時期に小渕の政治資金問題を出してくるのも当然、 安倍内閣への執拗な攻撃意図を感じさせる。  すなわちリフレ政策への安倍首相の姿勢が明確になりそうになると見えたところで内閣へ脅しのような攻撃。 他にもいくらでもネタは準備してるんだぜと増税マフィアの嫌がらせが顕在化してきた。  民主党政権が財務省主導の政権に衣替えしてそれまでの麻生財務省政権との違いが全く無くなったことで 国民は民主党の裏切りを知らされた。  今、自民党の中ではきわめて少数派であるリフレ政策デフレ脱却経済成長戦略で日本の財務省主導の 政治を根本転換する始めての革命的な安倍政権が決定的な反増税政策を採ることに大妨害をしようとしているのが 今回の大臣問題に他ならない。  マスコミの正論もどきに騙されないようにしたい。

続きを読む

「株屋さんの見解何でも言っておく式だ、株一時1万6000円割れ 今後の見通しを聞く10月2日

「株屋さんの見解何でも言っておく式だが、財務省の意向はきちんと踏まえているところが面白い」について わずか10日あまりで全く逆の流れ。株は博打。騙すやつと、騙される奴。株一時1万6000円割れ 今後の見通しを聞く (2/2ページ)2014/10/2 11:26 小サイズに変更中サイズに変更大サイズに変更保存印刷リプリント この記事をtwitterでつぶやくこの記事をフェイスブックに追加共有 「下値メドは1万5500円台、米雇用統計や日銀会合に注目」 門司総一郎・大和住銀投信投資顧問経済調査部部長  2日の日経平均株価の下落は前日の米株安の影響が大きい。ただ米国については欧州景気不安や米国内でエボラ出血熱の感染が確認されたことなどを受けた一時的なショック安だ。日経平均は来週に再び1万6000円台を回復するとみている。チャート分析面では現在5週移動平均線の近辺にあり、もしこの水準を明確に下に抜けた場合、次の下値メドは13週移動平均線がある1万5500円台となるだろう。  目先のイベントでは3日発表の9月の米雇用統計のほか、来週開催の日銀の金融政策決定会合に注目している。日銀会合では政策変更はないとみるが、仮に黒田東彦総裁が記者会見で追加緩和に前向きな発言をすれば日本株の底入れ要因となる。10月末から3月期決算企業の中間決算発表が始まるが、業績上方修正の発表が出てくれば、日本株の積極的な買い材料となるだろう。  こうした理由から、年末に日経平均株価が1万8000円を試す展開…

続きを読む

株屋さんの見解何でも言っておく式だが、財務省の意向はきちんと踏まえているところが面白い

増税を見送れば、財政悪化?成長戦略の一番の障害が増税という基本すら無視! ■「GPIFへの期待で下値抵抗力」日経記事から引用  上野泰也・みずほ証券チーフマーケットエコノミスト  日本株の底は米国株と比べると堅い。ダウ工業株30種平均は10月に入って4回、200ドル超の下落を記録した。これは欧州債務問題に対する懸念が強まっていた2011年11月以来のことで、米連邦準備理事会(FRB)による利上げがじわりと近づいていることを警戒した投資家心理の弱さを示す。  半面、日経平均株価が200円超下げたのは10月に入って1回だけ。今日で2回目になる可能性はあるものの、それでもダウよりは下落率も小さく、下値抵抗力の強さを表している。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による資産運用比率見直しの発表が先延ばしになっており、株式需給改善への期待が残っていることが株価の下げを鈍化させる。ここから1000円以上下げる展開は想定しづらい。  見直し発表は政府が増税を判断する時期にぶつけてくるだろう。*増税を見送れば、財政悪化を嫌気した外国人が株に売りを出す可能性がある。* GPIFによる日本株運用増はそれに対する有効なカードとなる。 以下は自分のfacebookから アベノミクスを否定する候補にイイネをしていたので消しました。 倉山満氏の「検証財務省の近現代史」。なかなかの力作でした。 今までの通り一遍の財務省批判ではなくその増税のDNAが意外と 財務省全体の流れでもないことを…

続きを読む

harryikedaharuoとHARRYikedaharuoツイッターでだぶっていた。統合方法?

harryikedaharuo‏@ikdaharuo1 生活や社民、脱原発などで共同戦線 埋没恐れ協調へ  :日本経済新聞 http://s.nikkei.com/10dpVUW 結局、第三極は経済政策を社会主義路線の側か企業の成長にかけるかの二極にわかれたな。反TPPの社会主義路線は脱官僚主導政治は向かえない。減税日本は苦しい位置に置かれた。 開く 返信 削除 お気に入りに登録 2時間harryikedaharuo‏@ikdaharuo1 第三極「大同団結」は不発 減税、維新との合流断念 - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012112101000893.html …緩やかな新第二極は可能!  第三極はマスコミの攻撃によって大同団結はできなかったが、官僚主導政治を解体することだけで協力する新連合を組むべきだ。 開く 11月17日harryikedaharuo‏@ikdaharuo1 「ラーメン屋のオヤジにカネが行くように」河村たかし氏 http://t.asahi.com/8r1f まったくそのとおり 開く 11月16日harryikedaharuo‏@ikdaharuo1 石原氏「首相狙い」…

続きを読む

緩やかな新第二極は可能!官僚主導政治を解体することだけで協力する新第二極結成のため緩やかな連合を組む

「また兄弟で新党か」「まさか参院選に」 鳩山元首相「政界引退宣言」信じない人(マスコミの悪意ある攻撃にコメント) 2012/11/21 harry2012/11/22 10:03 緩やかな新第二極は可能! 由紀夫さんは信念を持って平和外交を志した。それが競合他国の利益になって自国の大多数の国民の利益を損することが理解できなかったかもしれないが局面打開の一つの見識だった。無見識な邦夫氏と一緒になる意味はない。 第三極はマスコミの攻撃によって大同団結はできなかったが、官僚主導政治を解体することだけで協力する新第二極結成のため緩やかな連合を組むべきだ。旧来の官僚におんぶにだっこの自民民主の政治をこんどこそ大転換する最後のチャンスかもしれない。

続きを読む