「池上彰生解説クルド人の独立をオバマが約束したことを何故言わないのか?」について

「池上彰生解説クルド人の独立をオバマが約束したことを何故言わないのか?」について https://jp.reuters.com/article/vanburen-iraq-idJPKBN1FM097 2018年2月4日 / 08:43 / 1ヶ月前 コラム:イラクでの「勝利」が米国にもたらす悲劇 4 分で読む  「米国が数十年にわたってクルド人の独立を約束してきたにもかかわらず、クルド人に残されたのは、イラク政府から獲得した2003年以前の自治地域のほんの一部だけあり、かつては完全な独立国の体をなしていたものが、いまやごく狭い地域に押し込められている。」文中の抜粋 Peter Van Buren [29日 ロイター] - イラクのアバディ首相は昨年12月9日、イスラム系過激派組織「イスラム国(IS)」に対する勝利を宣言。今後も若干の戦闘はあるだろうが、実質的には戦争は終わった。 だがそこには、戦勝祝賀のパレードも、引き倒される銅像もなく、「これにて任務完了」という瞬間もなかった。数年前であれば米紙の1面を賑わせたはずだが、トランプ米大統領がこの出来事についてツイッターに投稿することさえなかった。 それは、米国政府として祝賀すべき理由がほとんど無いからだ。 イラクにおいて次に大きな節目となるのは、5月実施予定の選挙だ。「ポストIS」のイラク情勢は徐々に明らかになりつつある。だが、IS打倒戦略は成功したのか、イラクにおけるアメリカの戦争は終結したのか、とい…

続きを読む

池上彰生解説クルド人の独立をオバマが約束したことを何故言わないのか?

20171028 20:00のテレ朝。  イスラム国に米国が手を焼いたとき、武器を渡して代わりに地上戦をさせた。 その時にオバマがイスラム国を解体したらクルド人の独立を約束したという記事を当時、私は見ている。  トランプを攻撃するのに熱心な日本のマスゴミはオバマの優柔不断でイランに核武装を許したことや、クルド人に独立を約束したことなど隠蔽している。 いつものやり方とは言え、マスゴミはネオコンにもリベラルを自称する左翼世界革命主義者にも都合が良いグローバリズムの陰謀を成功させるために、情報コントロールには常に細心の注意を払って情報操作を行っているのだ。  池上彰は中共軍と 掲示している当時の朝日新聞にも書いてあるのに、中国、中国軍と再三いうのが耳障り。 中国は日本の山陰、山陽地域を指す言葉。

続きを読む

チャイナ100年の侵略計画はパンダ、北朝鮮は猪八戒で。どちらももらうだけもらった資金で恩人を滅ばすと

20151221テレビ東京未来世紀ジパング池上彰の徹底解説でもスクープ。チャイナの武装民兵が侵略の先兵になっている現実!ベトナムの漁船を14隻沈めたという武装漁船船長。迫撃砲に機関銃。日本製のレーダーや無線装備。チャイナ政府から年間1000万円以上の補助金が出ているとなぜか正直に告白していた。  当然、尖閣で海上保安庁の警備艇に激突してきた漁船も武装していただろう。異様な無法行為が100年計画で太平洋の覇権を狙っているというチャイナの狂気の覇権主義。

続きを読む

1968年、学生はなぜ怒り狂ったのか 現代日本を知るために(12)池上彰氏講義録から

1968年、学生はなぜ怒り狂ったのか 現代日本を知るために(12)池上彰  東工大講義録から 2012/12/31 3:30 1968年(昭和43年)は、先進各国で学生の反乱が起きました。フランス・ パリではパリ大学の学生たちの反乱「五月革命」が起き、パリの学生街カル チェ・ラタンは学生で埋め尽くされました。  同時期、米国・ニューヨークのコロンビア大学では、ベトナム戦争に反対す る学生たちが大学を占拠します。この事件は、映画『いちご白書』のモデル になりました。  こうした行動は全米各地に拡大し、鎮圧に出動した州兵の発砲で学生が 死亡する事件も起きました。  なぜ世界同時の学生反乱が起きたのか。ベトナム戦争への嫌悪感が背 景にあったとはいえ、解明しきれていない現象です。  日本では、東京大学と日本大学で始まりました。 世界でベトナム戦争に反対する運動が広がった(この戦争は1973年のパリ 和平協定調印に基づき米軍が撤退した後、1975年の南ベトナム・サイゴン の陥落で終結した)=AP ■日本の始まりは東大医学部  1968年1月、東大医学部の学生自治会が、医学部学生のインターン制度 (無給の研修制度)の改革を要求し、医学部の教授を長時間拘束する事件 が起きます。大学は、事件に関わった学生17人を退学や停学処分にします 。  ところが、当時現場にいなかった…

続きを読む